So-net無料ブログ作成

スンギギ プリマス #03 スイート [ホテル情報]

20090423-1.jpg

スンギギ マンシット ビーチにあるプリマスホテル

20090423-11.jpg

ここにはうちのダイビングカウンターがあり
スタッフのウィンが常駐。
GMのサラさんのご主人がオットのマブダチ(?)ってこともあり
よくお世話になっているホテルのひとつなんです。

20090423-10.jpg

日本人のお客さんには 好き嫌いが割りとはっきり分かれる
タイプのホテルなんですが 個人的にはこじんまりとしたところ
そしてお庭がとってもきれいなこと、スタッフもやわらか~い
いい感じの子が多いこともあって 好きなホテルです。

日本人受けしない部分は おそらく
お部屋が狭いとか 暗く感じるところかな??
カベの素材が竹を編んだもの=茶色のカベ=暗い感じ。

20090423-4.jpg

去年から少しずつ進行中の大幅リノベーション
個人的に好きな スイート#03の改装が終わっていたので
お部屋を見学させてもらいました。

今回 その暗さの原因だった竹のカベを取り払い レンガ造に
カベは白い壁になりました、お~~いい感じ。
茶色のカベだと同色系で なんだか しみったれな感じになる家具が
白い壁になっただけで もそすごく上品な雰囲気に変身です。

20090423-3.jpg

個人的に大お気に入りの テラスのデイベッドもレイアウトを少し変え
ベッドサイドにもランプを配置してくれたので
素敵さがアップ~♪ ここで夜も寝たいくらいです。

20090423-2.jpg

テラスはお昼寝ベッド、足の長い人専用?のソファ、テーブルチェアと
昼間はここでゆっくりしてねと言わんばかりの家具が置かれてます。
今回テラス前にバンブーベッドも2つ置かれてまして 
充実度も100%アップした感じ。

20090423-5.jpg

ベッドルームは素敵な蚊帳付きのベッド
ベッドカバーはロンボクのイカットがポイント 

20090423-7.jpg

ベッドサイドの家具類もクラッシックな感じ。

お部屋の照明も光量が増えて 明るくなりました。
何より白い壁が 家具やイカットをひきたててくれますね。
室内の装備は 室内金庫、大きめの冷蔵庫、電話、エアコンです。
テレビはありません。

20090423-6.jpg
 

うちでもダントツ人気のクンチヴィラのような
すっきりモダンなタイプがすっかり主流になりましたけど
流行のテイストを少しずつ入れながらも 
あくまで自分らしいスタイルをキープしていくプリマス。
とっても素敵なホテルですよ。

20090423-8.jpg

海沿いにあるレストランは泊り客以外でも利用大歓迎
テーブル席から見えるバリのアグン山 [ひらめき]

20090423-9.jpg

こんな夕暮れの景色が見れた日には 
それだけでも 1日がスバラシク感じるのは間違いないでしょう。[ぴかぴか(新しい)]


ランキング 参加中~[るんるん]
今日もポチポチっと よろしくお願いします

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 1

コメント 3

SOMA-D

2年前にママハナさんにお世話になった泊まったのはプリマスヴィラでした。
お陰さまで全てが希望どおりで最高の旅になりロンボクの虜になってしまいました♪スタッフのウィン君もイケメンでいい子でしたねぇ♪

サンセットのアグン山素晴らしいですね!!

今年の旅もよろしくお願いします!!

では、ポチッ!(笑)
by SOMA-D (2009-04-23 15:39) 

MUKU

ママハナさま
あ~~アグン山が~~
プリマスのアグン山はじめて見た時の感激が
忘れられません!!

プリマス、雰囲気は好きなホテルなのですが、
どうも泊まる気には・・・・
リノベーションしてよくなったのですね。
でも・・・・クンチかな。
by MUKU (2009-04-23 19:05) 

ママハナ

■ SOMA-Dさん
一生で一度(、、じゃない方もいるけど・苦笑)の
大切なハネムーンにバリ・ロンボクを選んでいただけたなんて
ここらもシアワセのおすそ分けしてもらって
ありがとうございます♪

うちは幸いなことに とてもスタッフに恵まれていて
ウィンもモスも ボートスタッフもいい子ばっかりなんです。
これはロンボクでは非常に貴重なこと
スタッフ 大事にせなアカンわ。(鼻息荒く・笑)

今回も素敵な旅になるよう お手伝いさせてください。
来られるころは きっと素敵な夕日と星空見えますよ。

■MUKUさん
サラさんを送っていったついでに
じゃ~レストランで何か飲む?って ついでだったのに
こんな素敵な場面に出会えて 超ラッキーでした♪

お部屋は壁をちょろっと変えるだけで
なんか別のお部屋になったようで いい感じですぜ(笑)

ここが好きなお客さんの傾向としては
若者(笑、、、MUKUさんごめん)
私らの年代でも 彼、ご主人が白人というカップル
このあたりの人にかなり好まれる傾向があるように思います。

あ、、、若者でも 「ムシとかトカゲがダメなんですぅ~」
という人もあかんかなぁ???

日本人にも わかりやすく無難なのはクンチでしょうね(笑)
失敗しないホテル選びというのがあったら 推薦したいホテルです。
プリマスは玄人好みかな(笑)

なんだか似たような規模、志向なんですけどね。





by ママハナ (2009-04-24 11:30) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。