So-net無料ブログ作成
検索選択

インドネシア料理教室 [食べ物]

1/28-31まで インドネシアは祝日が2度あり連休って会社が多かったらしく
正月が終わって ホントず~~っとヒマだったのに いきなりこの期間は大盛況の
オットのお仕事・・・(2月からまた静か~になるけど・笑)

昨日の夜はリピーターのお客さんに来てもらって 家でごはん
毎回メニューはだいたい同じなんですが。。。
テンペの料理が毎回 日本人には大好評!
一部写真取り忘れ(>_<)でしたが ちょっとご紹介。

その1 「テンペと長豆(kacang panjang)の炒めもの」  

 (材料)
テンペ、カチャンパンジャン(長い豆、いんげんでもOKだと思います)ニンニク
バワンメラー(赤い小玉ねぎ)、小さなトマト、塩

(準備)
テンペは細い短冊状に切って からりと揚げておく長豆はそぎぎりにする 
ニンニク、バワンメラ、トマトも薄切りにしておく

(作り方)
フライパンに油を適量ひき ニンニク、バワンメラを香がでるまで炒める
トマト、そぎぎりのカチャンパンジャンをいれて更に炒めて野菜がしんなりしたら 
揚げておいたテンペをいれてさっと混ぜ合わせ塩で味付け。
(塩だけでもおっ!というくらい味があります 小玉ねぎがポイントかな?)
ごはんにとってもあいます^^  

その2 「テンペの衣揚げ」(できあがりの画像撮り忘れ、、、すまん)
(材料)テンペ、A(クミリ、ニンニク、クトゥンバール(粒白胡椒でも可)、塩)
衣(小麦粉、米粉1:1 なければ小麦粉だけでも可)水、揚げ油適量

   

画像はナゾの調味料A なんだかわかる人いますか~~?左の2個がクミリです。
(準備)テンペはうす~く(1.5ミリ)食べやすい大きさに切る(3センチ四方くらい)
クミリ(これって何なんでしょうか?大きなナッツみたいなものなんですけど)と
ニンニク、クトゥンバールと塩を石臼ですりつぶす。
小麦粉+米粉にお水とすりつぶしたAを混ぜる 生地は少しゆるめに油を熱して 
衣にくぐらせたテンペを中温であげる。
パリパリの食感と衣がうまいビールのつまみです。

 

  

メイン料理は ロンボク名物「アヤム・バカール」地鶏の丸焼きです。
ただ焼くのではなく 最初に油で揚げておいてから焼くとかって聞きました。
なので皮がパリパリでめ~~っちゃウマイ♪ 
ただ丸焼きなのでご丁寧に頭までついているのが 初心者にはギョギョギョ(@_@) かも。
これは家庭では作れないので(てか 家で作っても美味しいのができないんですね)
もっぱら買ってきたものをおだししてます、タレがまたすごく美味しい。
肝を素揚げしたのもあるんですが 肝キライの私でもモリモリ食べれるくらいクセなし

    

あとはエビ天とテンペの煮揚げ(これは下にもあったので作り方省略、ウマイです)
こうやって見ると やっぱり油使った料理が多いですね~~
しかし いつもお客さんとしゃべってばっかで ほとんど食べてないのでした。
お客さん帰ったあと お腹が減ってきて。。。ははは!


nice!(3)  コメント(5) 

空港にて

土曜日にお会いした クタのRuriさんにロンボクの空港で再会。
東京旅行会社の社長さんが来ていて 今日バリに帰るので
営業しますか?ってことで呼んでいただいたのだった。
しかも向こうが日本語のガイドができるダイブショップを探しているという事! 
そんなこんなで 社長さんとお会いして じゃ!ヨロシクというカンジで
あっけなく話は終わったのでした。
やっほ~~!がんばるでぇ~~~!!
   
空港にて彼女のホテルのマネージャーとパチリ記念撮影。


会ってみたかった人 [ロンボク]

ひさしぶりに ロンボクの南にあるクタに行ってきた。

お客さんをホテルに送りついでに グルプックという
サーファーには有名なところに現在ゲストハウスを建設中の
日本人女性を探しにいったのでした。
縁があれば会えるだろうと思っていったら 
ジャストで波乗りから帰った彼女に会うことができました♪ご縁あったみたいです。

現在むっちゃパワフルなBLOG展開中で 毎回楽しい話題がいっぱい。
ロンボクに住みはじめたばっかりの感動がよく伝わってくるんですよ、これが。
波乗りが趣味だけでなく 本業は沖縄ガラスを作る人であるということで
ブログを拝見するうち すごく会ってみたい!と思ったのでした。
    
今回は あまりおしゃべりする時間もなかったんだけど(でも1時間は喋ったかな・笑)
私の予想通り めっちゃいいカンジの方でした♪ 
ガラスのお話しはもっと聞きたかったなぁ。
ゲストハウスが早くできるといいけど 当地ロンボクでの突貫作業(?)
はたしてうまくいくのやら??? お祈りお祈り(-人-)
Ruriさんビールご馳走様でした~~~!

画像はその辺のちびっこたちと一緒にパチリ、後ろにちょろっと写っているのが
建設中のゲストハウスの一部、、みんな働いてや~~~。
http://lakuen.ti-da.net/
Ruriさんのブログ↑

グルクップからの帰りに インドネシア一美しい?といわれるタンジュンアンに寄り道
今日は曇り空で海の色がイマイチでしたが 有名なまんまる砂にまたまた感動して
ついつい写真とってしまいました。。
     

ねっ!まんまるでしょ~


カリスマ ネコになる条件 [生き物]

怖い話ばっかりで 変なものを呼び寄せそうなので
明るい話題(?)いってみましょう。

うちの【ぷー】オス 1998年6月生まれ(推定)の今年8歳
白黒模様のおっさんネコです。
なぜ男性の膝にのるのが大好き・・・・・ゲイ?(タマはすでにない・笑)

体の右側のマーク ● ~~~~!

ひっくり返すと なんと ハートマーク♪
バレンタインにいかがでしょうか???(笑)

はっちゃんみたいになってほしかったな~~~。
もう年取りすぎですにゃ~~~ 
それ以前の問題って???? 

hatch!はっちゃん日記

hatch!はっちゃん日記


ボルネオホテル

ロンボクのお友達が貸してくれた
景山民夫さんの【ボルネオホテル】 
ボルネオホテル

この間紹介した 江原さんの「あの世の話」(佐藤愛子共著)
あの世の話

こことかに書かれてる超常現象(?)のお話とかに共通するような
ホラー小説だけど 一番怖かったのが
一番最後にかかれた 作者のあとがき・・・・・
小説の中で起こったカルト現象が執筆中にも実際起こったとかなんとか、、、ホンマ?

そして「景山民夫さんってもう亡くなったよね!?」
「えぇ~~~」という話になったので ネットで調べたら
な、、、なんと亡くなったのが 「8年前の今日!!!」
怖すぎる・・・・・・・偶然でした。。。。
合掌


次女の誕生日 [子供のこと]

昨日は次女の4歳の誕生日でした。

実はこの日 彼女が通うプレイグループ(プレ幼稚園)でも
お誕生会の招待状があったんだけど 
その主は私のロンボク唯一のママ友(?)のHさん
娘のVちゃんの誕生会という名目だったんだけど
彼女は30日生まれ、今年は中国正月で学校がお休みなので
お母さんに合わせてやっちゃえ~という事だったらしい。。。
アイは学校のお誕生会はナシだったので 同じお誕生日のHさん
そしてその娘のVちゃんと 一緒にポーズ。
    

午後からはアイの誕生会、 ご近所の仲良しさんと いとこを呼んで
ささやかなパーティをやりました、と言っても特別なアトラクションはなく
ケーキのろうそく消して歌を歌っておしまいだったんだけど(笑)

    

ケーキはこってりバタークリームの上に あっま~いチョコレートがのった
チョコレートケーキ、しまった!アイチョコレート嫌いやったんやー(>_<) と気がついたのは ケーキを切り分けるときでした、あぁ~~


にゃん [生き物]


3軒隣のお嬢ちゃんネコ
このにゃんこはすでに避妊手術済み 1歳半なので毛並みもツヤツヤ。
女の子だから?あまり大きくならずのお手ごろサイズ(笑)

うちのプーはいきなり膝にのってくるんだけど、、、、重いちゅーのっ!(4キロはあるぞ)


子供の個性 [子供のこと]

3番目はおいといて 2人の娘は同じ親から生まれたのに
キャラクターが違います。 (顔は似てるといわれますが)

最近 ムムム!と感銘を受けたのが 江原啓之さんの本


江原啓之のスピリチュアル子育て―あなたは「子どもに選ばれて」親になりました

これはほんっとに信じるか信じないかの話になるのだが
「あの世は存在する」「今の自分は魂を磨くために物質世界で修行してる」
簡潔に言うとこういう事を言っていらっしゃると思います。
間違ってたらご指摘くださいね。

子供も そういう事で 私から産まれてきたのだけど
「子供が私を選んで産まれてきた」という事らしく
一緒にこの世で修行するグループなんだそうであります。
(なので魂のカテゴリーは必ずしも一緒ではないらしい)

ほんとこればっかりは 死んでみないと真実はわかりませんけど
こう考えると 子供の個性の違いなんかも ふむふむと思えるし
「子供でも魂の年齢は親より上かもしれません」とか言われると
「もしかしてアイのほうが 魂年齢高いかも」と思う事もたしかにあるのでした。

食べ物でもそうなんだけど 姉ちゃんは子供らしくチョコレートや毒々しい色の
あっま~~いお菓子が大好きなのだが 

下の方は今日なんてオヤツに「食パン」(笑)しかも何もぬらないのが好き
インドネシアのばばくさい色のお菓子も大好きで チョコレートは大嫌いなのであります。
まぁ これだけで魂年齢まではわかりませんけど ほんと好みも性格も違う2人
あの世では絶対違うソウルグループなんだろうなぁ、、、と思うのでした。


計画がくるった日曜日 [生き物]

今日はひさしぶりにダイビングだー!と昨日から張り切っていたのに
朝から大雨(これを書いてるお昼にはお天気) 
現地スタッフに連絡したら 「海はミソシル」ってリポートだったので
計画断念、、、残念ですぅ~~

子供たちも ヒマになったので 昼からホテルのプールに
連れていくって言ったのに 従兄弟の家に遊びに行くねん!と聞かないので
パパが送っていったあとは 末娘のエミー(今日で生まれて半年・祝!)と
手伝い、パパのスタッフ(5年に1回のタンクの検査のための準備)
子供がいない空間って もうそれだけで静かな癒し~~(笑)

うるさいハナとアイがいないので うちの年寄りにゃんこ2匹も
お昼前からゴロゴロしてるし・・・・
ひさびさに写真撮ってみました。。。


プーちゃん カメラが大接近でちょっとキンチョー気味(汗)
にゃんこの目はやっぱ夜の黒目いっぱいが好きやなー


タマ 椅子から足をだらしなくたらして爆睡中です。。。

台所ではテンペが料理されてました。
日本でも最近売られてるけどけっこうお高い(らしい)テンペ
こちらでは単行本大の大きさが12円ほど 庶民のおかずNO1かな?
大豆が原料で発酵食品 パックされても発酵してるので手に取るとほかほかしてる


今日のテンペ料理は四角く切ったテンペに味がなじみやすいよう切り目をいれ
タマリンドを少量水で溶かして ヤシ砂糖、塩、バワンメラ(赤い小玉ねぎ)と
ニンニクをスライスしたものと一緒に煮て 冷ましたものをさらに油で揚げたもの。
味がしみてめっちゃウマ! そんなに手間ヒマがかかっていたとは、知らなかった。。。
ありがたくいただきましょう~♪


姉妹って・・・ [子供のこと]

最近 よくやってるのが この2人の姉妹喧嘩
1年くらい前までは アイもまだ3歳 姉ちゃんにされるがままで
向かっていく事を知らなかったのだが。。。

この頃は プレイグループでのクラスメイトが男の子が多い影響か?
アイはすぐ手が出るようになってきたんですねー
で、、今日のケンカもハナの泣き声が聞こえたと思ったら
案の定 アイにやられたらしく なんと情けないこと。。。

元はといえば 「あたしの物はあたしの物、あなたの物もあたしの物」
というケチケチ根性のハナが 長年(?)妹に我慢を強いてきた結果だと
私は見ております、、、アイはっけこう執念深かったという事ですね。
こわ~~~~~~~~~~~~~~。

しかしこれを書きながら 外ではハナとアイのきゃっきゃ!とはしゃぐ
黄色い声・・・・・もう2人で遊んでるし。。。。
子供って よくわからない。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。