So-net無料ブログ作成
検索選択

ロンボクのおさるさん [ロンボク]

日本がGW真っ最中ですね~
クタは日本人いっぱい(サーファー)らしいですが
スンギギは相変わらず静かです(笑)

毎週恒例のダイビングに行ってきました。
もうほとんど雨季もあけかけなのに 私達が潜って少したって
バケツをひっくり返したようなスコールだったらしく
どうりで潜ってる途中で水中が暗くなったわけだ~。。。
やっぱり雨夫婦なのかしら?私たち(笑)

いつもはスンギギから海岸沿いの道を北上して
ポイントのある トロコデというところまで行くのですが
今日は帰り道 指向を変えて 山の峠を越えるルートを通ったのでした。

「プスッ Pusuk」という峠付近には 民家がなく 山のおサルさんが
人間が落とすエサを目当てに 日がな一日道路わきでたむろしています。
ロンボクのちょっとした観光コースで 観光客が車をとめて写真撮ったり
エサを与えてみたりしてるんですよね。

今日は3人の娘も乗せてきていたので ピーナツを買って
ちょっと車をとめて にわか観光者になりました(笑)

最初大人のサルが3-4匹ほどしかいなくて「つまんな~~い!」
と言っていたら あれよあれよと言う間に 20匹以上のおサルさんが大集合~!
赤ちゃんを抱っこしたお母さんサルも何匹かいて 同じくおっぱいをあげてる私は
「おっぱいの為に沢山 ゲットしてね!」と お母さんサルに的をしぼって
ピーナツを投げてやるんだけど この群れのボスサルが さっと!入ってきて
お母さんサルを威嚇、、、ひどい時は容赦なく噛み付きブラッシーに変身
サルの世界にレディファーストはないらしい。

1つのピーナツをボスサルに与えている 少しの隙に(取って皮をむく時間に) 
他のサルにピーナルを大量にばら撒くという作戦で 
少しのピーナツではありましたがまんべんなく行き渡った、、、かな。

ということで ロンボク観光に野生のサルとのふれあい(?)お勧めです(笑)
ロンボクのおサルは バリのおサルと違って(バリのサル最低!) 悪さはしないけど
このプスッ峠は 交通量の多い道なので エサをやるときには 車やバイクにご注意です!


nice!(0)  コメント(2) 

宅配ピザ [ロンボク]

ロンボクでも宅配のピザが食べれるようになったのが 去年の9月8日
ほ~~んと 初めてここにたどりついた頃と比べたら
まぁなんて都会になったことでしょうか?(笑)
こっちのチェーンのピザ屋は ダントツ PIZZA HUT じゃなかろうか?
昔はピザハット(ピザの小屋)を PIZZA HAT (ピザの帽子・ありえない!)
と勘違いしてた私 あ~~~恥ずかしい。

ということで ロンボクにもオープンしたこのピザハット
当初はすごく賑わっていたようだったけど 最近は全然行ってない
マタラムモールの正面玄関から 道の向こうにお店が見えているんだけど
わざわざ行くのもなんだか面倒くさくって・・・・
これがモールにあったら ちょくちょく足を運んでいたに違いないだろう。
お店って場所が大事ってのが よ~~くわかります。

で、今日は有ご飯の材料がなかったので 宅配ピザか!ということで
頼んでみました、子供たちが もう待ちきれないよ~~って頃に
やっとお兄ちゃんのバイクがとうちゃ~~く!(40分くらいかかった)

昔はアラカルトメニューしかなかったので 大きなピザを2枚と
サイドオーダーだけで 15万ルピアとか超えてしまっていた。(買いすぎ!)
ロンボクで15万ルピアを1度に食しようと思うと かなり贅沢な内容
お客様のターゲットもかなり限られたものになってしまうので
これじゃいかん!と思ったんでしょう 最近は1人分約1万ちょっとルピア!
なんていうセットんおお値打なカンジのメニューが登場!

今日オーダーしたのは その4人分パックと エビのブルスケッタ(美味しいの♪)
とチキンウィング(少しスパイシーでむちゃやわらかい)をたのんで
Rp93.000(1240円) 大人4人と子供2人がまぁまぁ満足できる量
またまた頼んでしまいそうな内容でした!

しかし ピザハットのピザは ボリューム満点の厚い生地のパンピザ
イタリア~ンなピザが好きな人には う~~んってカンジかも。
(私最近 すっかり こだわりがなくなりました・笑)

ちなみに ケンタッキーやマックも デリバリーしてくれます。
普通のお店は出前はしてくれないので とっても便利なサービスなのでした。
(サービスの範囲はマタラム、アンペナンあたりまでだと思われます)


インドネシアの携帯電話事情 [インドネシア]


夕ごはん~♪で食卓に乗ってた インドネシアのお好み焼き
マルタバック・テルール (写真いっぱい撮ったのに全部ピンボケ!)とほほ。

作ってるとこもかなり楽しく 最初丸めた生地をうす~~くうす~く伸ばして
直径1Mはあろうかと言う鉄板に油をたっぷり注いだなかに その生地を投入
その中に具を入れて(主に鶏肉と野菜)たたんでいって はい出来上がり~
中の具にはすでに味がついてるんですが 日本人にも会う中華風♪
ビールに合うんですよね~ 大人2人だときっと満腹の量で
本日のマルタバは 1万ルピア也~ 美味しかった。

このマルタバックの店はたいてい 「テラン・ブラン」(満月と言う意味)という
日本でいうと回転焼の巨大版も売っていて これまた美味しい
中身が選べて 「チーズ」「チョコレート」「コンデンスミルク」「ピーナツ(砕いたの)」
があり 全部いれてもらうとかなりコテコテになるので
うちはたいてい 「チーズ」ちびっと コンデンスミルクいれて 「上品なお味」(笑)

こんな事書いていると 無性に食べたくなっちゃった^^;

ところで インドネシアも日本に負けず 携帯電話が大流行。
日本の電話と比べて かなり小さなインドネシアの携帯
機種はやっぱり NOKIAがダントツみたいだけど 新品だと1台 安くても1万円近い
日本のような0円機種なんてのは 全然ないんですよ~

日本と同じく より沢山のユーザーをつかもうと 何社かの携帯電話会社がしのぎをけずっている。
自分ちには 冷蔵庫もテレビもないような 村の子でも 携帯電話は持ってるもんね~。
いまやインドネシアの一大産業かもしれない 町中携帯電話屋だらけなんだもん。

でも 少しおしゃべりしても やっぱり通話料は固定電話よりはるかに高いので
庶民はもっぱら メールならぬ SMS(ショートメッセージサービス)というのを使っています。
通話料は口座から引き落としシステムがないので プリペイドカードが主流
SMSなら 1回何百文字までで 1円とかってそんなお値段なので 電話機さえゲットできれば
少ないお小遣いでも大丈夫なんであります^^
SMS用のプリペイドってのもあって 5000ルピア(70円くらい)ってのもあるらしい。

日本語をローマ字でうつのって 実はめ~~っちゃめんどくさくて
日頃「節約。節約」といいながら めんど臭さに負けて ついつい電話してしまうのでした。
インドネシア語環境では たとえば 「私=SAYA」なんていうのは Sy とかって短縮するのが普通らしく
その他にも短縮語が一杯あって たまにインドネシア人から SMSをもらうと
短縮5(語・笑)の連発で 何が書いてあるのか ちんぷんかんぷんで困るんですよね~

ちなみに 私は2台の携帯電話を持っています。
1台は普通のプリペイドの携帯、1台はインドネシアのNTT(テレコム)が出しているテレコム・フレクシ
キャッチフレーズが Telekom Flexi Bukan Telepon Biasa !
「テレコム フレクシ・・・・ 普通の電話じゃない」

携帯電話なんだけど 料金システムが 固定電話と同じという 画期的な電話なんです。
通話料が普通の電話で いつも持ち歩けるんなら むっちゃ安いやん~~♪
ただ 他の携帯とまったく使用可能環境を一緒にしてしまうと 他社からバッシングを受けるのか?
受信可能エリアは 指定の3都市限定(たとえば バリとロンボク、ジャワのジャカルタ)とかで
うちもバリは受信可能エリアに指定したはずなんだけど バリに持って行くと使えなくなる。
それでも そうそう出かけることの少ない私はフレクシで充分なんです。
しかし ソノフレクシ 今日は朝から3件かかってきた電話 
途中から声がまったく聞こえないみたいで(こっちは聞こえているのに、、が~~ん) 
えっこう使えないことが多いのでした、、、、10年前の出始めのPHSみたいなもんかな~?
そういや PHSってどーなってるんでしょうね~~?

日本の携帯はいまや カメラ付はあたり前!(こっちは 3-5万円くらいする高級品だよ)
はては テレビ付 ウォークマン代わりにもなるような それは携帯なんですか?というのが
続々出ているそうですが~~~ 
もし私が日本に帰って携帯もっても その機能 絶対使いこなせそうにありませ~~ん^^


nice!(0)  コメント(2) 

眉毛のある魚 [ダイビング]

昨日は日曜日 お約束のダイビングの日

マタラムは晴れていたのに ポイントのある 北西部に進むにつれ曇り空に、、、、
「昨日まで晴れてたのに~ママの雨女!」とののしるオットに
「よく言うよ~ 6月に日本に行って 滞在中2回も台風来させたのは誰!?」
とののしり合い(ホンマの雨男はうちのオットなんです~~!)

途中 大雨がざっぱ~~~!と落ちてきましたが
ポイントにつくと 小雨に・・・・・
しかし 今年は雨季が長いですよ~~ん おそるべしラニーニャよ。
(誰かが今年はエルニーニョの反対のラニーニャだ!と言ってたのですが ほんと?)

実は毎週こんな天気なので 3週連続で綺麗な虹を見てるんです。
今日はダイビング上がってすぐに見れたのでパチリ!

今日も2人で小さな魚を探して100分も潜っちゃいました~
もう立派なオタクですな、、、ははは。

最後の方に遭ったのが この「まゆげ魚」(ホントの名前はFALES-EYED PUFFERFISH)
目の上に眉毛みたいな黒い物体。。。。。マジかいなぁ~え~~???
もしホンマに眉毛だったら 超新種やん!やった~

で、帰って図鑑で見ても 同じ子がたしかに載ってる(模様は普通種そのもの)
眉毛みたいなのはついてないし、あれれ???
どうやら 寄生虫じゃないかってハナシ、
だとしたら 「痛そ~~~!」
2匹で仲良く泳いでいたんだけど 両方「眉毛付」でした。
次回また会えたら きっ!と引っ張って取ってあげたい(これまた痛そうやけど)


4/21 カルティニさんの日 [インドネシア]

ひさしぶりの ぐずぐずの朝・・・ 
2度寝をしてしまって起きたのがナント10:30 
シアワセな日曜日の朝でした~~

起きてみると手伝いさんの作ってくれた お菓子
テーブルにどんっ!
ココナツの白い部分をすりおろしたものに 小麦粉をまぜて
俵型にした中にヤシ砂糖を混ぜて こんがり揚げてます。
おそい 朝ごはんがわりにいいカンジやね。

ところで 4/21金曜日は インドネシアの民族主義、
女性運動の先駆者で わずか25歳でこの世を去った
カルティニ女史の誕生日でありました(100年くらい前の人)

カルティニの風景

カルティニの風景


特に祝日、ではないのですが うちの2番目の娘のプレ・幼稚園では 
毎年このカルティニさんのお誕生日に
自分の出身(ルーツ)の島の民族衣装を着て
この日をお祝いするイベントがあります。

今年はマタラム・モールのマクドナルドがその会場になりました。
プレ・幼稚園と幼稚園の園児で100人足らず
カルティニさんの生きていた時代から100年あまりたった今
彼女の英雄伝が 少しずつ忘れられてきてるという話しもあり
このようなイベントを沢山の人の場で公開するってことは
ある意味いい事だな~と思いました。


真ん中の私の娘の衣装は パパの故郷 ロンボクの東隣の島 スンバワです。
その左の子はカリマンタン、一番左端がロンボク、右の2人はジャワです。
黒のシャツを着てる男の子2人は一見 同じなんだけど
頭の帽子が違うんですね~ ロンボクはバリと同じハチマキ状のもの
ジャワは帽子で区別できます。あとはサロンの布、ジャワはバティックー染め布
ロンボクは一般にイカットー織物 が多いです。

毎年 この日は どの親も子供にめいっぱいオシャレさせています(^▽^)
この幼稚園の中でも私も1年で1番楽しみな行事
これからも続けていってほしいです。


ロンボクの動物園 [ロンボク]

バリ、ロンボクには基本的に「狂犬病」がないそうな

そういう理由で犬を他の島から連れてくることは
基本的には禁止されているはず、と思っていたんですがー

最近 知り合いになったLakuen のRuriさんは はるばるオーストラリアから
愛犬ポッキーを連れてきているし 
ギリメノーのホテル カサブランカには昔 マルチーズがいたような・・・
ちゃんとした手続きをすれば 他犬種でもちゃんとロンボクに入れるのね~

そして うちが仲良くしてるDさん夫婦が住んでる スンギギ プリマス・ヴィラには 
最近 訪れるたびに 外国のワンコがどんどん増えている。
(これはDさんのではなく プリマスのオーナーのワンコです)

先日おじゃました時に トツゼン 私の目の前に現れた 超へんてこりんな犬!
全身しわくちゃの あ~~中国のワンコ!でも犬種名が思い出せない~

白いのが女の子 黒いのが男の子で とっても仲良し
白い子は すごく人懐っこくて 愛嬌もの♪

ほんとに 皮でできたような体みたいで 床に寝そべると顔がぺったんこ!

そのあとに せわしなく走ってきたのが ポメラニアンの男の子
かまって~~~!ってめっちゃうるさい(笑)動きすぎてピントが合わず。

私が知ってるコリーとは 少し毛の色が違う ラディンくん
体はいっちょまえの大人なのに 実はまだ8ヶ月の子犬らしい・・・・

このほかに 夜はセキュリティ犬として 広い庭を巡回してる
強オモテのドーベルマンが1匹 この子は仲良しになれません。

しかしここはイスラムの島、 スタッフも当然 ムスリムが多いんですが
イスラムの規則では 「犬の唾液」にさわることがご法度とされてるんです。
だから ムスリムのお姉さんは犬を見ただけで ものすごく驚く人がいる
「だから。。。そんなに驚いたら 犬のほうがもっと驚くよー」(心のつぶやき)
プリマスのスタッフに 「あなたが世話してるの?」って聞いたら
ワンコさまのお世話係りは ヒンドゥー、クリスチャンの人らしい(。。。やっぱり)
なんで そんなに犬ダメなんでしょうか?ムハンマド。

いまやニャンコ派になってしまったが
私自身は小さな頃は犬にまみれて暮らしてた大のワンコ派なんですよ~~ 
なので このイスラムのダメダメ攻撃はちょっとなー
犬がそんなに汚いもんなら 私はとっくにあの世いきやでぇ~と思うけど
郷に入らば郷に従え状態で 横目でワンコを見るだけの私なんでした。

若かりし頃の夢は 海の近くで ファミリーで 海が大好きなワンコと 暮らす事でした。
今は軌道修正して 海にもすぐ行けて かわいいニャンコと 家族で楽しく暮らしています(笑)
人生 なかなか思い通りにはいかないようで。

プリマス・ヴィラは 犬のほか鹿、サル、孔雀やワシ はてはハリネズミや
コモドドラゴンのちっちゃい版まで さながら動物園のようであります。
ロンボクに来たら プリマス・ズー 見学いかがですか?


nice!(0)  コメント(10) 

ロンボクのシャンプー事情 [ロンボク]

うちは ダイビングサービスをしていている。
そのお客さんが スーパーシャンプーなどを調達するというので
町で一番大きなマタラムモールのスーパーに連れていった時の事。

たっくさん並んでいるシャンプーの棚を見ながら
「わ~色々あるんですねー わざわざ日本から持って来なくてもよかったー」
と、その品揃えにちょっとびっくりしてはりました。

最近はほんとこういうものに困らなくなったけど 
私が越してきた8年前は サンシルク(一番メジャーなシャンプー)か
パンテーンくらいしかなくて 特に困ったのがコンディショナーがなかった事。
いまやそれも昔のお話し。

最近ちょっとお気に入りが 朝鮮人参エキス入りのシャンプーやコンディショナー
ここのメーカーのものは洗った後はし~~っとりってカンジになる。

インドネシアのカリスマ美容師なのか? 全国でチェーン展開している
ジョニー アンドレアン」のシャンプー 120円くらい
日本のマンダム・コーポレーションがジョニーと提携して現地で作ってるみたいです。
この美容院のクリームバスは1時間で200円くらいで超格安! 
技術もヘタなスパよりしっかりしてて お勧め、モールの3階にあります。

子供が喜びそうなディズニーシリーズ シャンプーのほか 
ミッキーなどの絵が描いてある 子供用のコロンなども出てて 
娘と買いのに出かけると 毎度「買って~」と言われて大変(買いませんけど・笑)
お風呂タイムが楽しそうでしょう? 

しかし問題は こういう界面活性剤バリバリの商品が巷にあふれるという事は
便利にはなるが またもや環境破壊が気になるところ。
庭に生ゴミを埋めても こんなのバンバン使ってたら 意味ないじゃ~ん!
と反省するこの頃なのでした。。。
こういう製品と環境のサイクルが融合する社会システムってできないのかな?

日本は飽和状態まで来て 最近「これじゃーいかん!」と気がついたところ
まだまだ 「物があれば幸せ!」の この島では 環境問題に目覚めるのは
まだかなり先のことのような気がします。(でも何とかしなきゃね~)


バリのイタリアン [バリ]

16日から お隣のバリに行って来ました。
1月からご無沙汰だったのでかれこれ3ヶ月ぶり
いまや大都会(?)になった町は 数ヶ月行かないだけで 何かしら変わってる、
刺激的ではあるけれどロンボクの のんびりペースになれた私には
もうバリは「住む」という感覚の町じゃなくなったみたい。(ずっとだと疲れそう)

8年前にロンボクに来たころは 当地のあまりの何もなさに
当時まだ結婚してなかった うちのオットに「バリに引越ししたい~」と
ダダをこねた日もあったっけ・・・・(遠い目 ・笑)

そして今 私の中では バリは「息抜き」「楽しみ」の島になりました。
今回も楽しかったなぁ~♪ 

今回の目的は 主に友人に会うことだったのですが
滞在中の食事も楽しみの一つ♪
 
ひさしぶりにスミニャックにある人気イタリアン
【TRATTRIA】が お昼にも営業してるとあったので行ってきました。
ジャラン オベロイ通りはいまやおしゃれなレストランが並ぶ通りだけど
お昼はけっこう閑散としてる場所、 トラットリアのランチも本店ではなく
2軒隣の場所をわざわざお昼用に借りて営業してました。なんで???
店は本店同様道路沿いのオープンエアー、足を踏み入れると
店の中はランチを楽しむ白人だらけ。。。。ここはどこ?って空間でした(笑)

注文したのは ピザのマルゲリータとベジタリーナ(野菜のピザ)


ペンネ(ツナのトマトソース) 

夜のお店と同じく お通しでブルスケッタとグリッシーニ
ピザの生地を上げたものが出てきます、これだけでお腹がはりそうな量・・・・・

ピザはもちろんクリスピーな薄い生地のもの。
ペンネもボリュームがあって 女子3名ではちょっと量が多いくらいでした。
白人のお腹に合わせてるからでしょうねぇ。。。。
何より嬉しいのが料金! この料理に飲物代までプラスしてRp100.000-也
1300円くらい!!3人分なので 1名400円少し 信じられないお安さです。

この料金、ボリューム、本格的なイタリアンの味ってことで 
バリのイタリアンではナンバーワンを走り続けてる店ではないでしょうか?
以前は週末の夜は予約をいれないと入れないってくらいの盛況ぶりだったけど
2度目の爆弾以後 どうなんでしょう??
夜は白人が集まる店は少し怖いので 私もしばらくご無沙汰なのです。

お店のデータを載せたかったのですが 領収書には何も書いていない・・・・
ごめんなさい。




お休みします。

本日より 管理人 バリに行ってきます!
3日間ブログお休みです^^;
よろしく御願いします。


昨夜の披露宴 [インドネシア]

昨晩はお向かいさんのお嬢さんの結婚披露宴でした。
空港近くのホールで、 お客さんは400~500人くらいで
ごくごく一般的な結婚式でした。

会場に行くと おじさんの歌声が聞こえてきます。
普通のインドネシア人の場合 ドレスアップした女性が
ムーディな歌を歌ってるもんなのですが 今日の家族はアラブ系
うちのオットいわく 「アラブ系は女性を前に出したがらない」らしい。

ファミリーの女性たちはみんなイスラムのジルバプをかぶって
かなり地味~なカンジ(だけどアラブ系なんで 顔が派手・笑)

でも メインのい花嫁さん ウエディングドレスで肩半分出てるし
胸の間もけっこう見えてるけど~~~?(笑)
↑書きながら そういや イスラムでは考えられない露出度だったな~~と思いました。
敬虔なムスリムは花嫁姿になっても このジルバプを被ってる人がいるくらいだから。。。
どちかって言うと 中国系の結婚式の花嫁さんみたいでしたね(中国系はクリスチャン、仏教が多い)
きっとウェディングドレス着たい人だったんだろうなぁ~

イスラム式の披露宴は 最初に記帳をして お祝いのお金を箱に入れます。
(金額は色々で 今回は20万ルピア=3000円くらい 入れ物に自分の名前を書いたりしません
あんまり関係ない人の時は5万とか10万とかのときもあります、一般的にいくら位かは?ですが)
小さなおみやげを受け取って(今回は木でできた こちらの扇子でした)会場に入り
ビュッフェの食事をとって 好きな席へ座って食事をします。(終わったらお皿はイスの下へぽい!)
その間 舞台の袖では 例のおっさん2人がアップテンポな歌を熱唱中(笑)

しばらくして新郎新婦の入場~~♪
前に用意された 恥ずかしくなるようなデコレーションの前に座ります。
(両脇にうちわを持った小さな子供がいる場合もあるが 今回はなし)

主賓の挨拶のあと イスラムのエライ人がお祈り(みんなも手のひらをかざして一緒にお祈り)
メインの儀式はこれでほぼ終わり。
中座でカラオケ大会や踊りって時もありますが 今日はそういうのもナシ

最後は新郎新婦とその家族が お客さんと延々握手で おしまい!
1時間くらいが普通でしょうか???とてもあっさりしています。
色んな進行パターンがあり 最初に握手 あとは好きに食べて帰ってって言う時もありました。

日本のように 披露宴30名様で食事パックなんてのはなく 
「できるだけ沢山の人が来てくれると嬉しい」というのが普通、、、、
うちの時も当初400人位を想定しての食事だったのが なぜか600人も来てしまい
「ビュッフェ料理追加~~~」となった、、、らしい。。。200人分追加って。(汗)
本人の結婚披露なんてどーでもよくて ご飯食べに行こう~♪って人もきっといてそう(苦笑)


nice!(0)  コメント(1) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。