So-net無料ブログ作成
検索選択

蚊の季節 [ロンボク]

今日は朝っぱらから ゴゴゴーという音が我がコンプレックス
入口方向から響いてきました。

「うわ~~やっぱり きよったー!」

本当は昨日来るはずだった この部隊・・・・・


それは、、、 殺虫剤散布隊の御一行。(3名)


何日か前にこの住宅街の1軒(うちの裏側にあるブロック)で
デング熱患者が出たんだそうで 
それで本日の殺虫剤部隊のお出ましとなったようです。

朝ごはんが終わったばかりの各家から この煙を避けようと
沢山の人がさまよっておりました。
以前は家の中まで煙を撒き散らしていきましたが
今回は外のドブ周辺のみで それほどひどくはありませんでした。


デング熱、マラリアというと 蚊が媒介する病気ですが
一般にデング熱は昼の蚊 マラリアは夜の蚊と言われています。

ロンボクにはマラリアがあるそうですね~とよく恐がられます。
前にも書きましたが 
オットは39年 私は9年 当地に住んでいますが
一度もマラリア、デング熱にかかったことはありません。
もちろん運悪く 初めての渡ロンボクで マラリアとデング熱に
いっぺんにかかった、、、という運の悪い駐在員さんの話しも
お客様からうかがったこともあるので
「絶対かかりません」とは言い切れないのですが
蚊に刺されないように ちゃんとプロテクトしとけば ほぼ大丈夫なのでは?
と思います。(まったく責任感のない発言です ご容赦ください)
かかるかかると思い込んでる人に限って 神様は
「では デング熱にさせてげよう~」なんてサービスしてくれるような気が・・

仮にデング熱の蚊に刺されたとしても それに打ち勝つ体力があれば
発症する事がないとも言われております。
体力のない 乳児、老人などは要注意ですね。

私の周りも何人か マラリア、デング熱にかかった人はいますが
2.3日の入院で点滴うって 元気に帰ってきています。
(ただしマラリアは一度かかると体力が落ちた時に症状が出るそうです)

とにかく蚊に刺されないこと!が鉄則でしょうか?
私は皮膚に塗る薬のほうが怖いので 虫除けはなるべく使わず
蚊を見つけたら即殺す! 長袖、長パンなどで防御、、、してます。

通常殺虫剤散布のあとは 1ヶ月くらいは効果が出て
蚊をほとんど見かけなくなるので しばらく安心して寝れそうです。

しかし撒いてる人たち、、、、体に悪い仕事やわ~~~
と思うのは私だけでしょうか?
以前の散布部隊は防毒マスクで完全防備でしたが(記憶違い?)

 今日のは・・・
えっ!マスクだけ~~?マジかいなぁ、、、、、。
彼らが無事でありますように。。。


nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:地域

交差点での出来事 [ロンボク]

こっちののんびりさ加減は 現代日本人にとっては
ちょっと見習ったらいいかもって位なんですが・・・・

今日は午前中にマタラムモールの近くまで出かけてきたんですが
帰りの道中 前方わりと大き目の交差点 見ると信号が消えてます。

皆止っていたので きっとこっち側の信号だけ壊れていて
クロスする道路の信号はきっと動いてるって事なのかしらん?
と思いながら 私もみんなの後ろについて待っていました。

目の前を行きかう車の流れ。。。。。。

やっぱり向こう側はちゃんと信号が機能してるんや。。。
もうほんまにこんなんで よー事故がおこらんもんや。。。

、、、と 一人 頭の中でブツブツ言ってると

当然 後ろからタクシーがクラクション鳴らしながら私の左側の道から
猛進して その後 きゅ~っと右折。

私も おそらく前のバイクの人たちも右折もしくは直進待ちだったので
(こちらの道はたいてい左折可のところが多いので 左車線ははいつも空いています)
「えぇ~~~~!?」とそのタクシーを見てびっくりしたはずで

皆はここで初めて 目の前をクロスしていく車の車線の信号も
機能していない事に気がついたのでした。

そして そのタクシーに続くように 「ワシも行くのじゃ~」とばかりに
いっせいに走り出し その勢いで今まで行き来していた側の車が慌ててストップ

 

私が右折する時 振り向いてちらっとこの車線の信号機を見たのですが
やっぱり信号は機能していませんでした。
ちなみに次の交差点の信号はちゃんとランプがともって機能していました。
ホンマどーなってるんでしょうねぇ。。。。

で、タクシーがつっきっていなかったら 私らはいつまで待っていたことやら^^;
まぁそのうち気がついたんでしょうけどね いくらなんでも わはは。

ということでいくらなんでものんびりしすぎの今日のロンボクの話しでした。


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:地域

ロンボクに戻ってきました! [ロンボク]

ご無沙汰しています!
21日にバリの地を踏み そして翌日ロンボクにたどり着きました。
閑散期でメルパティは日に2便しか飛ばしておらず ジェット機体で
お客さんをまとめて運送していました、、、、
ほんまに いい加減このむちゃくちゃなスケジュール(頻繁な変更)は
止めて欲しいと思うのは私だけではないはず。
なんでIATみたいに同じ時間で飛べないんだよメルパティ~(怒)

いきなり愚痴ってしまいました スミマセン・・・・

ということで 久しぶりのバリ、ロンボクは当然ですがムシ暑かった・・・
しかし日本が暖冬で異常気象なように 今年のロンボクはまだ本格的な雨季
というまでも雨が降っていないのだそうで オットに聞くと
この時期透明度がななり落ちる内湾の海(泥場)でも 今回はまだまだ
透明度が落ちていないらしい。。。。。
エルニーニョだそうですが はたして今年の乾季はどーなるのでしょうか?

画像は土曜日にちょこっと寄ったレストランの前の風景
目の前にヌサペニダがわりとくっきり見えていました。
(ヌサペニダはバリ島の右下についてる大き目の島です)

北西方面はこんなカンジ この日は曇りがちでしたが雨はナシ
どよ~んとした空なのでした。

相変わらずののんびり加減で 車を運転しててもあまりのトロさにい~~っとなったりして(苦笑)
すっかり日本化してしまった私です。

そして今回 帰ってから初回のブログアップ、、、、
おっそ~~い!!!あきまへん こりゃ、、、(泣)

でも、、、やっぱり いいですよ~~~ロンボク♪


nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:地域

やっと、、、、

またまたご無沙汰をしておりました。
実はまだ日本に滞在中です^^

先週 「そろそろ帰りの予約しなきゃ~」と思い
ガルーダ大阪オフィスに電話をすると。。。。。。
「今週いっぱい 全便満席!」との返答にびっくり~
普通2月ってヒマなはずなんですけど。(これは先週のお話です)

天候も変だけど お客さんの流れも変!?なんでしょうか?
なんだかよくわかりませ~ん。
ってことで 22日にロンボクに帰りつく事となりました。

日本では毎日懐かしい人たちに出会い 美味しいものを食べ
ほんとうによくしゃべりました、、、、、
行く先々でおもてなしをしていただいた皆様
本当にありがとうございました!
嬉しかったです!

ロンボクのブログは来週あたりから再開予定。
また ベタなローカルネタをふりまく予定です。


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:地域

我が家の水道事情 [暮らし・海外移住]

ロンボクは現在雨季なんですが 
ここ2ヶ月ほど前から早朝、お昼、夕食の支度時
そう、みんなが忙しいとき(=水を使う)は 腰より高い位置の蛇口からは
一滴も水が出なくなってしまっていました。
もちろんウチに限ったことではなく ご近所さん皆同じ状況でホトホト困りまくり^^;

他の地域に住む友人に聞いてみても 「ウチはフツーだよ」とのお答え
うちの近所には最近 うちと同じようなプルマハン(BTNともいいます)が
あっちにもこっちにもでき 急に水を使う世帯が多くなったからじゃないか?
ということに落ち着きました。
だって水道局に聞いても全然ワケわかんないんですもん。。。

そのうち井戸を掘り始める人も出てきましたが 
浅い深度だと「水が臭い・・」(約10m) 
20m以上掘れば奇麗な水が出るという事もわかったんですが
掘削工事がなんとなくおおげさで面倒だと感じた我々ものぐさ夫婦
貯水タンクを使う作戦にしたのでした。

250リットル入りのタンクを用意し オットとスタッフ(モス)が
ほぼ半日かかって完成~ 
普通は屋根より高い位置にタンクを上げて高低差を利用するのが普通なのですが
こうするとまたそのタンク用のタワーを作らなくてはなりません。
水をくみ上げるときにどのみちポンプが必要なので
低い位置で水を貯めておいて(低い位置だと いつも水は出る要は圧の問題)
蛇口をひねるとポンプがタンクからぶぁ~~っと水を送るという方式の水システムにしました。

これで朝から台所も水が出るし 昔まだ朝晩水が出る頃でも水圧が低い時間帯は
使うことができなかったガス湯沸かし器も使えるようになり
子供達は朝マンディをして出かけることができるようになりました。
めでたしめでたし

日本では考えられないことですけど^^ 
まっ インドネシアはこんなもののようです。
水道などに頼らず 最初から井戸掘っとけばこういうストレスもないのかも

日本に帰省して2週間、、、すっかり日本モードに戻った私の頭は
そんな事あったっけ???という状態で 思い出しながらこれを書きました(笑)
ほんとえらい国(インフラ面で)に住んでるなぁ~と改めておもいましたとさ。


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

シラミ 全国的に流行中? [生き物]

 

日本に発つ 数日前 我が家の次女とオットがなにやらゴソゴソ
彼女の頭をさわっております。
そこに見たものは。。。。。。。。

シ ラ ミ  

前にもどこかで書きましたが インドネシアでシラミは 「クトゥ」
バリ人には 「クトッ」さんって名前が非常に多いのですが(2番目か3番目の子につけるようです)
日本人にはこの発音が難しく 私も最近までクトゥさ~んなんて言っていました。
彼らの名を呼ぶときは間違っても 「クトゥ」さーんって呼ばないようにご注意
観光地で有名なウブドも現地発音は 「ウブッ(ド)」というのに近く 
「ウブドゥ」なんてのはちょっと変です、、、、 念のため。

話しはそれちゃいましたが 娘の頭に住んでいたのは間違いなく
そのクトゥだってことで 私も生まれて初めて見てしまいました。
クトゥ本体とその卵を オットは一生懸命とってあげていたのでした。

こちらで 頭のシラミというのはそれほど珍しいことはないようで
田舎のほうに行くと 女の子同士 シラミを取ってる姿を見かけることは
ちょくちょくあったんですが まさか我が娘につくとは・・・・・
ロンボクに帰るまでには 撃退してくれること希望(笑)

そして 1月22日に乗った東京行きのガルーダで読んだ 読売新聞には
日本でも冬季に発生するシラミがけっこう増えているという
なんともタイムリーな記事があったのでした。

日本でシラミとは。。。。。時代は本当に進化してるのか?


 


nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:地域

おひさ~!

ひゃ~~~、本当に長らくご無沙汰していました。

(いいわけ)
ネットの調子が悪くなって まったくログインする事ができなくなり
そうこうしているうちに 2年ぶりに日本に里帰りする事になりました。
1月23日に東京の地をふんで 早や 2週間近くたとうとしてるところで
昨日 和歌山の実家にたどりつき 自分のPCからこうして更新する事が
できるようになりました(これもまた2日間ほどかもしれませんが^^)

現在は ひさしぶりの日本を満喫中です♪
中でもネット環境にはかなりオドロキ、、、
わかってはいたけど これほど早いとは。。。。
もうロンボクに帰って ブログ更新する気力がないかも
(ロンボクの我が家のエリアは今だにダイヤル回線です)
快適で~~~~す。

しかし反面 どこに行っても情報が溢れ 友人に会いに電車に乗っても
ちょっと買い物と店をのぞいても モノが溢れかえる状況(情報が多すぎ)に
か~~な~り 疲れ気味の今日この頃(苦笑)
やっぱり ロンボクに住んでも 日本に住んでも いいとこ 悪いとこ
どっちもあるな~~と思いました。
あとしばらく 日本をどっぷり楽しんで とっととロンボクに帰ります!

今 PCにあるネタで少しずつ更新予定。
よろしくお願いしまーす。


nice!(1)  コメント(5) 
共通テーマ:地域

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。