So-net無料ブログ作成
検索選択

エスティワールドのダイブパッケージ [ロンボク]

shark1.jpg

今日は宣伝100%モードです。

去年バグースダイバースのパッケージツアーを出してくださった
エスティーワールド様 (アイランズコレクション)
今年もパッケージ組んでいただきましたよ!

20100629-1.jpg


日本からの航空券~バグースダイバースでのダイビング
パックになった5日間のお得なツアーです♪
(今のところ成田便のみアップされているようですが
関西発着なんていうのもあるようです 詳しくはお問い合わせください)

sumirenagaL003.gifエスティーワードさんのロンボクのページへ(←クリックで飛びます)


kame1.jpg

バグースダイバースはママハナのオットが主宰する
ロンボクのダイビングサービスです。

ロンボクのダイビングといえばギリ
このギリのほか まだまだ開発の進んでない東ロンボク
他のショップはぜ~ったい潜ってないポイントでの
マクロなお魚探しなど 
小さいショップだけど小回りがきくのがポイント[ひらめき]

皆さんロンボク島に潜りにきてくださいねdiver004.gif

2-gili_nemo2.jpg 2-gili-blue&gold-fusilier.jpg

ポチっと今日もよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ イ
ンドネシア情報へ
にほんブ ログ村


アヤムゴレン(鶏から揚げ)作ってみた [食べ物]

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ イ
ンドネシア情報へ
にほんブ ログ村

前にもってくるとなんとなく順位が上がるのは気のせいでしょうか?
今日もポチっと押していただけると 嬉しいです[黒ハート]


週末はなんだか天気が悪かったんだけど
今日はまたもやカラカラの晴天也 [晴れ]

手伝いさんの後任はまだちゃんと決まらず[あせあせ(飛び散る汗)]

掃除も洗濯も 料理もやれる範囲でやってます。
日本の働くお母さんに「当たり前じゃ!」って
言われそうやけど、、、ははは。

料理もインドネシア「風」のもの作ってますが
今後の料理メモとしてブログにアップ[るんるん]

20100628-1.jpg


まずは子供も大好き?アヤムゴレン(唐揚げ)


20100628-2.jpg

材料:
骨付きの鶏(今回はパハ=もも肉)500グラム
*ニンニク 2かけ
*ターメリックパウダー(クニット)小さじ2くらい
*塩(ガラム) 小さじ1くらい


20100628-3.jpg

石臼でニンニクをすりつぶす
これにターメリック、塩をませあわせ 
鶏を鍋にいれ火にかけ ヒタヒタくらいの水を注ぎ
このブンブー(調味料)を投入 鍋だと10-15分くらい煮る。
火が通ったら そのまま冷ましておく

20100628-4.jpg


20100628-5.jpg


私の場合 今回は圧力鍋を使ってみました。
加圧してピ~っときたら 弱火にして5分ほど加熱
その後自然に圧が抜けるまで放置。(ガスの節約にもなる)

20100628-6.jpg

肉がさめたところで 深めのフライパンに揚げ油を入れて
強火で熱したところに さきほどの鶏を投入
中はすっかり火が通ってますので 表面をかりっと
香ばしくさせるくらいの感じで。
(油ビシバシはねてキケンなのでフタして揚げました)


できあがり~[ダッシュ(走り出すさま)]です。
中が生焼けでお腹こわしたってことは まずない料理方法かな[わーい(嬉しい顔)]


20100628-7.jpg


こちらは日本のように ナマの肉に味をしみこませて そのまま揚げる
というようなことはあまりしないんじゃないでしょうか?
中がしっとりジューシーなんてのはインドネシア人には
「げ!まだ火が通ってないでぇ!」って理解されなさそうです。

とりあえずこちらではなんでもウェルダ~ンって感じで
なんどもしっかり火を通して食べるのが鉄則。(実はオットも・・・)
こちらのアヤムポトン(ブロイラー)は脂が多いので
一度ゆでて 脂分をとばしてから揚げるくらいが確かによいかも。


日本でアヤムだと(こちらと比べると脂分少ない?)
「パサパサー」な感じになりそうです。[たらーっ(汗)]

このレシピはヌールじゃなくって オットのお姉さんに
教えてもらったもの なので、、、在住の方~[ひらめき]
うちはこれも入れるよ~とかあったら教えてくださいねっ[手(パー)]



お手軽インドカレー粉作り [食べ物]

ランキング参加中 なにとぞ ポチっとよろしくお願いします[かわいい]

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ イ
ンドネシア情報へ
にほんブ ログ村



昨日今日は朝から小雨、のち曇りと乾季だったはずじゃ?の
ロンボク マタラムエリア、バリは大雨 [雨]だとか?
どないなってんねん?


20100627-1.jpg

昨夜は夜中に突然カレー粉を作ってみました。
日本で買ったGABAN というスパイスメーカーの
超簡単カレー粉セット じゃじゃ~ん[ぴかぴか(新しい)]


20100627-2.jpg

20種類ものスパイスがパウダー状になって
個別に入っていて 
それをボールなどで軽くまぜあわせて
油を少し入れたフライパンで軽くいるだけ・・・


20100627-3.jpg

子供でもできるがな!の簡単さ

20100627-4.jpg


実はこの前に インターネットでゲットしたレシピ
2度ほどカレー粉を作ってたんです
1度目は「おぅ けっこういい感じやん」だったんだけど
2ヶ月ほど前に作った2度目のものは カルダモンが多すぎ?
ぜんぜんカレー粉ってカオリじゃなくて大失敗

すっかり自信なくしたところに 日本帰省の際
ふと立ち寄った船場にあった輸入食材いっぱいの店にならんでた
このGABANのカレー粉、(普通のスーパーでも売ってそうですが)

内容を見ると各パウダーの分量も載ってるし
もし美味しかったら以後 この分量を目安に作ればいいなと
試しに買ってみたんです。





1袋で20皿分?だかのカレーが作れて お値段600円くらい[ひらめき]

袋に入ってる渋い色合いの粉を見ているだけでも
なんとなくウキウキしちゃいます。[揺れるハート]
まぜあわせるのがホンマもったいなかったです。


カレー粉を炒ってる間 やっぱりスパイスのよい香りが
キッチン中にぷわ~~ん [いい気分(温泉)]
う~カレー食べたいっ!

20100627-5.jpg

すぐにでもカレーにできるらしいですが
せっかくなのでここはじっと我慢で1週間ほど熟成させたいと思います。

日本もこれから暑い夏 そんな日はやっぱりカレー!?




Wati Yukiさん リンジャニ山登頂 [スピリチュアル・レイキ]

本日もポチっとよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ イ
ンドネシア情報へ
にほんブ ログ村


20100625-3.jpg


以前ブログでもお知らせした
「Gunung Rinjani じぶん以外のために祈る 見立ての登山
6/16から10年越しの祈りのために 
ロンボクの最高峰リンジャニ山に登られたWati Yukiさん
ロンボク出身のご主人、そのお兄さん3人で
無事3泊4日のトレッキングを終えられ 日本にお帰りになりました。

下山後の ご本人にもお会いしましたが
今回のトレッキング 天候にも恵まれ メンバーにも恵まれ
最高の祈りの道のりだったそうです。[るんるん]


20100625-1.jpg

私もお祈りの布を託すという形で今回のこのプロジェクトに
参加させていただきましたよ[ひらめき]
願いはきっと届いていると思います。感謝です。

これからWati Yukiさんのブログでその祈りのための
トレッキングでの色々なお話が書かれると思いますので
是非ブログチェックしてくださいね。



写真も何枚かいただいてきました
真っ青な空と湖 邪悪な念などみじんもない清らかな場所
この風景を見てるだけでも心が洗われるようです[ぴかぴか(新しい)]


20100625-2.jpg

20100625-4.jpg


今年も4月から再び新山での噴火があったのですが
今回その部分も写真で確認することができました。↑ここチェック
こんなへんなとこからどっか~んときてたんですね!
実はまだ噴火は終息していないのですが (かなり治まっているようです)
トレッキングは全工程問題なく行われています(2010/6月現在の状況です)


Wati Yukiさん 不思議だけど素敵なお話を聞かせてくださって
ありがとうございました~[揺れるハート]
私もつながっていく因縁のお話はなるほど~と思うところありました。

あ、、それと・・・
イケメンガイドさんの画像 入ってませんでした(苦笑)
ざんね~ん [ダッシュ(走り出すさま)]



いつかこの山に登ることができますように[ぴかぴか(新しい)]

・・・・・・・できれば今年中(笑)

これからのWati Yukiさんのブログにご注目ですよ~♪
なんでリンジャニでお祈りなの?の話はブログの一番初めに
ストーリーが書かれています ご一読ください[かわいい]

リンジャニ山の3枚の画像[カメラ]はWati Yukiさんにいただいたものです。
ご本人の許可をいただき掲載しています^^

すっかり乾季のこのごろ  トレッキングシーズンはまさに今です!




帰宅途中の風景 [ロンボク]

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ イ
ンドネシア情報へ
にほんブ ログ村

ランキング参加中 ポチッと!クリックよろしくお願いします。


20100624-1.jpg

ロンボクの学校は今週から学年末のお休みです。
おかげで子供らは1日家にいて かなり大変~で
クタクタになってたんですけど(手伝いまだいません)
今日オットと子供3名 スンバワの実家に行きました~

自由になった(?)午後 疲れた体を癒しにいつもの
ジモスパへGO! 2時間のストーンマッサージ最高!
(2時間で950円也[黒ハート]

20100624-5.jpg

帰り道はいつもと少し違うところを通りました。
バリヒンドゥが多い地域なのか? 道沿いには
いくつかのプラ(お寺)があり バニヤンツリーがどか~んと
いったい樹齢何年なのかしらって その大きさに圧倒されます。

写真撮ると大きなオーブがいくつも写ってました。[ぴかぴか(新しい)]

20100624-4.jpg


その木の下には鶏を入れるかごがずらずらっと
この鶏って食べるためじゃなく ペット???
というよりは闘鶏用の子たちなんでしょうね。
夕暮れの道端で 鶏をヨシヨシしてる人もいました

20100624-3.jpg


夕方5時 飼い主さんが マイアヤムを連れて帰る図。


20100624-2.jpg



ロンボクにいながら バリっぽい感じの風景が
切り取れました。
鶏カゴの向こうには 男たちが鶏持って談笑中

なんだかまだまだのんびりしてますねぇ。[眠い(睡眠)]

20100624-6.jpg


キャノンG11の 白黒写真だけど 指定色だけ残しますモード
これでとると カラーや白黒だけとは また違った感じで
新鮮な雰囲気になるので 現在マイブーム
しかし残す色の指定の仕方がわからないのです。
取説の見方がわかりましぇん[あせあせ(飛び散る汗)]



G11 で遊んでいます [笑?]

20100621-4.jpg


ポチを最初に置いたら順位が一気に10個上がりました~[るんるん]
今日もポチっとお願いします 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ イ
ンドネシア情報へ
にほんブ ログ村


ところで我が家 今日で連続4日間停電ないです!すごいでしょ(笑)
PLN(電力会社の名前)やっと約束守れそうやねぇ
(当初は4月一杯で復旧というのが6月末に延期されていたのです。
数日前にやっと新しい発電機が来たのだとか。ほっ!)



世の中は南アフリカで開催中のワールドカップで沸いてますが
私はサッカーまったく興味ナシ!
これを書いてる間にも ご近所からの点数が入るたびに
地響きかい?と思うほどの うぉ~~!という歓声があがってます。

インドネシアはホンマ サッカー好きさん多いです。
でもってこういうゲームは皆で観戦するものと
店先に置いたビックスクリーンやテレビに大勢人が群がってます。
まるで50年前の力道山(古すぎ?)の日本のような・・・

サッカー大好きなウチのオットも連日子供が寝たのをみはからって
「サッカー観てきま~す」と大型テレビのある友人宅へいそいそと・・・
毎晩のことですが酒も飲まずに午前様です(苦笑)





ところで先日買った新しいコンデジ キャノンG11
今日やっと取説を見たら(遅いか・笑)色々楽しい機能あり

20100621-3.jpg


白黒だけど 指定した色だけをカラーで表現できるとか。
これは我が家から車で5分のところにある 
スカルベラという村にある真珠屋が軒を連ねたところ。
「文学?」という看板に おっ!と目をとめパチリ
緑色が指定色だったようで(指定してなかったんですけど)
白黒なのにここだけ緑が残っております。

BUNGAKU はもちろん日本語じゃなくて(笑)
BUNGA(花)KU (ボクの)ということで 「ボクの花」
私というのは SAYA だけど もっとくだけた言い方が
AKU アク(灰汁?悪?)と言ったりしますが
そのAを取ったのが KU ということらしい。

20100621-5.jpg

ちなみに相手のことは 教科書ではANDA (アンダ=あなた)
と日本人にはとっても覚えやすいんですが
同じようにくだけた言い方は KAMU カム(噛む?笑)で
BUNGAMUなんていうと 「君の花」って意味になったり。



Canon デジタルカメラ Power Shot G11 PSG11

Canon デジタルカメラ Power Shot G11 PSG11

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • メディア: エレクトロニクス




カメラの話に戻って このG11 マニュアル撮影の
絞り優先、シャッタースピード優先の機能もあり
使いこなせればかなり楽しそうです。
でも絞りって何?から始めなくてはならないので
先は長いなぁ~[ダッシュ(走り出すさま)]



温暖化は確実にきてました@ギリ [石鹸・アロマ]

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ イ
ンドネシア情報へ
にほんブ ログ村

今日は頭にボタン持ってきました[わーい(嬉しい顔)]
ポチっと押していただけると大変嬉しいです。
よろしくお願いします。



ギリ・アイルの続き

20100621-2.jpg


今回のギリ・アイル滞在では夕方オナゴ3人で
ぐるっと島を散歩してきました、長年住んでてギリアイルを
1周したのは初めて[ひらめき] 


20100621-1.jpg

島でも栄えているのは島の東側(どの島も東側が賑やか)
新しくできたホテルたちを見ながら北側にさしかかると
建物も少し少なくなってきたけど
ここには昔からあるギリ・アイル・ホテルがあるんです。
部屋数は30室くらいでしょうか?島ではけっこう大きな規模


20100621-6.jpg

このあたりから西日がまともにあたって暑いのなんの![晴れ]
(夕方だったから 東側は木陰になって涼しかったんです)
今ちょうど島を半分歩いたところ、、、[たらーっ(汗)]
これから海岸線ぐるりだとかなりきついね~と思ってたら
このホテルの前にお客を送ってきたばっかりのチドモが。。。
(このホテルの前は超浅場なので干潮時はボートをつけれないので
船着場からチドモに乗ってこなければならないんです)


交渉すると 東側のさっき通ったところを帰るというので
西側を回ってくれなきゃいやだ!と言ったんですが
ちょっとこっち回ってとか言うので じゃ歩きます[パンチ]
と断って ホテルの前にあるはずの道を行き始めました。


20100621-3.jpg

が 昔あったはずのホテル前の道がない [がく~(落胆した顔)]


あれ~~?と思いながらも海の方に出て歩くと
その先にさっきのチドモが待機。[時計]

あぁ こういうことだったのか~~~スミマセン[ダッシュ(走り出すさま)]

20100621-5.jpg


温暖化で島の侵食はどんどん進んで 他の島もあちこちで
侵食対策をしていますが このギリアイルホテルの前は
もうそんなものも通用しなかったようで
ホテルの敷地の境界線のギリギリまで侵食されていました。[あせあせ(飛び散る汗)]

ホテルのすぐ隣 レストランか何かだったのか?
タイルの床がビーチにどっかり落ちて こちらはすでに崩壊してました[バッド(下向き矢印)]

20100621-4.jpg

大潮の満潮時なんかは毎度すごい波が押し寄せてきてるんでしょう。。。
このままだと あと10年ももたなさそうです。[もうやだ~(悲しい顔)]


20100621-7.jpg

ひさしぶりにこんな現状を見て はっとしました!
一人一人のCO2排出を抑える努力!!忘れちゃダメですね。
アカンと思ったらそれでオシマイ 何とかあきらめずに
日々気をつけることを忘れないようにしたいと思います。


ギリアイルの新しいヴィラ その2 [ホテル情報]

20100621-1.jpg

先週からぐっと乾季らしくなったロンボク マタラムエリア[ぴかぴか(新しい)]
雨も降らなくなり 今は季節風?東からの風が連日ふいてきます。
東に開口をとったオープンリビング エエ風がぬけていって
もうサイコー、、、なんですが ホコリもすごくて(苦笑)
朝晩はもうエアコン必要なし 寒いくらいです。

今年は乾季に入るのがホンマに遅かったです[ダッシュ(走り出すさま)]

ところでギリ アイルのブラン・マドゥの続き

入口から3つが前回ご紹介した1ベッドルームのみのタイプ
今回はそのお隣 ヴィラ4のお部屋。

20100621-2.jpg

こちらともうひとつ隣のヴィラ5が ベッドルームのほかに
リビング ダイビングのついたデラックスタイプ
お値段を見ると 4より5が10ユーロ高いので もっと豪華なのか?
今回はこの4のお部屋のみ見学させていただきました。

お庭の広さやデザインは前回のお部屋とほとんど同じ
こちらはお庭からすぐのお部屋が半オープンのリビングがついています。
ここも広い! 
ソファと テーブルセットが置かれていました。
キッチンはやっぱり火の気はないので 料理はできませんが
とりあえずこういうのがあると何かと便利ですよね。

20100621-3.jpg

リビングとベッドルームの間には収納スペースのある
廊下があり ここを入るとベッドルーム

20100621-4.jpg

このお部屋にも窓際にソファスペースが・・・・


この奥にシャワーとトイレのスペースがありますが
リビングからトイレまでが 動線がとても長くて やや使い辛い感じです。
(ベッドルームに入って ベッドを通り越して ぐるっとまわってバスルームのドア)

20100621-5.jpg

シャワーはやはりお天気の日は星を見ながらのシャワータイム
だけど雨の日は雨とシャワーのミックスでどうよ?
白人さん(オーナーはドイツ人)はオッケーなのかしら?

20100621-6.jpg


インテリアの趣味は 個性的な感じでしょうか?
最近の新しいヴィラはスッキリとモダンアジアが定着して
なんだか新しいホテルみても あ~~このパターン・・・・[たらーっ(汗)]
という感じなんですよね。
ブラン・マドゥは 小物にロンボクの工芸品を随所に使って
ロンボクくささを演出なのか(?) 
でもベッドやカーペットはヨーロッパの人が選びそうなコテコテな感じ
個人的には ちょい おし~~という感じ?(悪くはないのだけど なんだか・・・)

しかし何より「新しい[ひらめき]」というところはいいですね。

知名度がまだそれほど高くないので 
8月の予約 今ならまだ取れるかも????
ヴィラオンバックはじめ ほとんどのホテル 7月半ば~9月半ばまで
もうほぼフルブック状態のようで 今からの予約はかなり大変そうですよ。

ちなみに今年のイスラム教のラマダーン(断食月)は
8月10日前後あたりに始まる模様 
カレンダーでは9/10.11が断食明けの祭りイドゥル・フィトリになってまして 
この前後1週間はインドネシアの国内が日本の年末年始並みの混み具合に
なりますので この時期のホテル予約も今からでは「かなり」
厳しいと思われますのでご注意です。



Villa Bulan Madu (Gili Air)

ウェッブサイト:http://www.bulan-madu.com

料金などはこちらのサイトでご確認くださいね!


ランキングに参加中 ポチっとクリック(2回)お願いします[るんるん]

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ イ
ンドネシア情報へ
にほんブ ログ村

末娘の卒園式でした。 [子供のこと]

20100619-1.jpg


おととい、昨日と2日間連続停電。
発電所には新しい機械が入ったとか?なんですけど

昨日で学年末って学校が多かったロンボク
バリは今週すでにお休みに入っていました・・・・
宗教行事の関係で やはり島ごとに微妙なズレあり。

20100619-2.jpg


本日は末娘の卒園式で朝からドタバタ。
卒園、と言っても娘は4歳(今年5歳)
インドネシア幼稚園は基本2年
娘が通っていたのは幼稚園の下のプレイグループという
プレ幼稚園のようなものです。

20100619-3.jpg

20100619-4.jpg

タディカ・プリ という私立で全国に学校があり
幼稚園もあるんですが ここはとても教育熱心で
幼稚園ですでに小学校のような算数の勉強などがありまして
基本小学校まではのびのびやればええやん~って思ってるので
末娘は別の幼稚園に行くことになりました。

20100619-5.jpg

卒園式はホテルのボールルームで 卒業式と学芸会を兼ねるのが
毎年のお決まりで 1年間の成果を披露してくれました。


20100619-6.jpg

保護者の撮影熱も年々高まる一方だけど
今年は踊りの途中の撮影でも お行儀よく 後ろの人のじゃまにならないよう
低いところでカメラ構えてる人も多く、親御さんもちょっと成長(笑)
していたように感じましたよ。。。ぷ



20100619-7.jpg

長女から続いたタディカプリもいよいよホンマにサラバ!
熱心に指導してくれた先生方に感謝!


ギリのホテルのお部屋は次回・・・のはず。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ イ
ンドネシア情報へ
にほんブ ログ村 



強行1泊2日バリの旅 [バリ]

20100617-1.jpg

早朝7時発のトリガナ
リンジャニ山の後ろからのご来光 [ぴかぴか(新しい)]

バリに行ってきました。
お手伝いが決まらない中での強行スケジュール
しかもいつもヒマなうちの家業なのに この期間だけ
お客さん3組!
しかもオットがはずせないダイブコースのお客さん

そんな中「行ってきていいよ~」という
オットの言葉に甘えさせてもらったけど 天のお仕置きか?
帰りの飛行機ガルーダ)はまさかの1.5時間遅延
国内線のディレイひさしぶりでした[たらーっ(汗)]



20100617-4.jpg

バリでは 毎年来てくれる大阪の友人(+お母さん+お友達)に会い


クタで美味しいカプチーノを飲み

20100617-2.jpg


買い物をして・・・


夜はウブドデレゴンダンス鑑賞[かわいい]
ひさしぶり~のウブド王宮のサダブダヤ
個人的にはプリアタンのティルタサリやグヌンサリが好き[ダッシュ(走り出すさま)]

20100617-3.jpg

入場料 Rp80.000-/1人 15年前はたしか Rp7500
10倍以上!といまさら気がついてびっくりです。。
しかも開演時間には200席がほぼ満席。[exclamation]


グヌンサリの踊りを見慣れているからか?
サダブダヤの踊り、バリスを除いては 個人的にはう~む・・[たらーっ(汗)]
踊り手も「もう少し痩せて二の腕細いほうが可憐なんじゃ?」なんて人も

あ、画像の花撒きの踊りの女の子は皆さん素敵でしたよ。
が、プリアタンの花撒きはこれでもかってくらい花が舞いちりますが
こちらは 「え?これだけ?という程度がおしかったかも(文句多い・笑)
視覚的にブーよりはせっかくなら スタイルよし顔よしがいいですよねぇ・・・

プリアタン村ははウブドにいるとやや行きにくいですが
同じレゴンを見るのなら やっぱりこっちかなぁ??
と、個人的には お勧めです。超美形のダンサーもいます。[黒ハート]

1泊2日 でロンボクに帰ったあとは
山盛りの洗濯物に家事が待っていた・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

ということで 今日はかなり疲れたので このへんで・・・・[眠い(睡眠)]


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ イ
ンドネシア情報へ
にほんブ ログ村


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。