So-net無料ブログ作成
検索選択

バリ 寿司クンティ3 営業中~♪ [バリ]

20120527-1.jpg

ひさしぶりにバリネタです。

最近 ブログ上でコメントのやりとりをしている ごろごろさん
先日お誕生日で バリはクタのクンティⅡで食事をしたそうで
ここは 以前から読んでる方はご存知だと思いますが
私の小学校からの親友がご主人と経営しているお寿司屋さんです。

20120527-2.jpg

そのクンティ2 に続き 去年12月にクロボカンに
クンティ3をオープンしてたんですが 実はまだブログに書いてなかった
じゃ、というので ご紹介[ぴかぴか(新しい)]

場所は最近賑やかになってきたクロボカンでもチャングーに近いエリア


20120527-3.jpg

Jl Raya Kerobokan を北上 レストラン アリーナを左折して 
道なりに5分ほど進むと 右手にあります、目印はクロボカンのカフェモカ
(注:スミニャックではないですよ!)向かってすぐ左にあるのがクンティ3です。
(近々 カフェモカが移動するらしいですが クンティの向かって左
になるらしいです。)もう少し北には自然派に人気のバリブッダの
クロボカン店もありで これからもどんどん賑やかになりそう。

20120527-4.jpg

20120527-7.jpg

お店は クタのクンティ2より一回り小さいですが 高い天井で
開放感あり お店のデザインも凝っています。
(日本で活躍している商業デザイナーが途中から参加しています)

20120527-6.jpg



ネタはクンティ1.2と共同で仕入れているので 同じく新鮮!
ミネラル水を使った氷でネタを冷しているので ツヤツヤです。

20120527-12.jpg

(たいがいの店はコストのため冷蔵庫方式で保存してますが 水分奪われて
ネタが乾くそうで ここだけはお金かかっても変えないんだそう
こういうところ 他の店でチェックしたら、、なるほどと思いました)

20120527-5.jpg

2階には座敷席もあります 子供連れにはいいですよね。


20120527-9.jpg

[ぴかぴか(新しい)]じゃじゃ~ん[ぴかぴか(新しい)] バリに行ったら ほぼ毎回食べてるクンティの寿司だけど
こんなんあったの??と クンティ3ではじめて気がついた(笑)
寿司セットスペシャル このボリュームで Rp100.000-! (1000円以下)

「うなぎ」や「いくら」ははるばる日本からお越しになったそうな
「サーモン」も バリならではの「シロ」もあるよぉ~[るんるん]

この一枚で かなりお腹いっぱいになりますが

20120527-10.jpg

20120527-11.jpg

寿司以外のメニューも豊富 本当にどれも美味しいですよ~♪

ちなみに普通の寿司セットは Rp75.000(2012/5月現在)
鉄火がカッパだったり イクラ、ウナギがなかったりします。
これで充分~♪ でもたまにはスペシャルもいいかな。


あ~~ロンボクにも出店してほしいもんだよ。ジェロちゃん


20120527-8.jpg

数年前に国籍も変更した友人 今のところ ほぼ毎日お店にいます。

近辺へのデリバリーも迅速に対応 [新幹線]

KUNTI3-MAP2.jpg

あ~お寿司が食べたくなってきちゃったよ~[ふらふら]
ロンボクまで配達、、、、ムリか?


クタにあるクンティ2の過去のブログ
クンティ2で職人の技を見た!



ブログランキングに参加中 a_h-01.gif皆様のご協力お願いします。

   にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ





トゥガナン村での話 その2 まさかの? [バリ]

20111216-4.jpg
これはかなり大きな布で模様がさらに細かいもの
とても手はでないけど目の保養になしました。


とりあえず 自分のために輪っかをカットしたグリンシン
1枚持つだけで ミラクルパワーを得たようなもん

メイン通りの土産もの屋で売ってるものだと
ただ買っておしまいだったので よかったね~なんて言ってました。


20111216-3.jpg



ただ ここにいたるまで ここに私達を連れてきた人物
いろいろ???な発言が・・・[たらーっ(汗)]

たとえば 彼の年齢は私と同じ 40台半ばだと言う
インドネシア人ってふけて見える人が多いので そういう意味では
そんな年には見えなかった(30台半ばくらいか?)のですが
びっくりするのが バリアンである父親の年齢 
110歳だか そんな事を言っていて 一同びっくり。
そのお父さんに会うと ご本人は90歳だよと言う ????
まぁ 90歳なら45歳の時の子供なので ありえない事もないけど
90歳という割りには 見た目は70歳いってないくらいです。


自分はロンボクのギリ・トラワンガンのダイブショップで仕事してた
日本人のヨメもイントラだったというが さすがにうちもサービスしてるので
5年前に日本人のイントラがいたなんて話は聞いたことなし
最後にもう一度 「アナタは何の仕事してたの?ダイブガイド?」と聞いたら
「いやいや 事務スタッフだよ~」と言う ????

実はトゥガナンのメインの通りは バリアガの人は住んでない
全部土産物屋をしたい人にレンタルしてる。(これはホンマかも)
奥にあるエリアは バリアガの居住地なので 本来よその人は入れない

自分は日本人と外のバリ人(日本人のヨメとの間に子供がなかったので
別にヨメをもらった)と結婚してしまったんだけど 本当は村に帰りたい
2番目のヨメには男の子がいるので この子が大きくなったら
村に帰る事ができる (よその血がまじったら永久に戻れないのでは?)

何より グリンシン 誕生月にあったものがあるという事だったけど
基本的にこちらの暦は太陰暦  1-12月というのは太陽暦なので
太陰暦で暮らす村人がなんで 太陽暦使うのかな~???

とか いろいろ つっこみドコロはあったんですが
それも 彼の巧みな会話で うやむやにされていた、、、というより
魔法にかかったような感じでした。(マジックかけてるんだと思います)


で、 翌日にお願いしてた 13年来のお友達のドライバーさんに
(トゥガナンに行った日は他に先約があり 別の人が来たのでした)
昨日あったことを話すると・・・

「え!?それはもしかして有名な詐欺師かもしれないよ」
昨日撮った写真を見せると 
「あ!そうこいつ マディでしょ 有名人だよ~」
「こいつにひどい目にあわされた人いっぱいいるよ」

げぇぇぇぇぇ~~うそ~~~[がく~(落胆した顔)]

グリンシンの値段も (ちょっとですが)この幅にすると高いかな?
でもこれシングルイカットじゃないの???ボクよく分からんけど。
ダブルイカットっぽい シングルイカットよくあるよ~

ぐへ~~~~!! [もうやだ~(悲しい顔)]

このシングルイカットギワクは先日 布の拡大写真をお見せしたとおり
しっかり糸はタテヨコ染め分けしてたんで マガイモノではなかったけど。

いきなり朝からそんな事言われて 頭がパニックになって
正常な判断がまったくできなくなってました。[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]

この時点ではお友達3名はいなかったので 事実を知らず。
このまま私が墓まで持っていこう だまっておこうと思っていました。
しかし1日中頭にきて ホンマに気分が悪かったなぁ[もうやだ~(悲しい顔)]

が、帰国した皆さん 実はしっかり調べたらしく^^;
帰ってから色々やりとりをしてて 私もあらためて 今回の話を考えてみましたが

結果 だまされたわけではなかった。

イカットはちゃんとダブルイカットだったし 値段も納得して買ったから。

なにより 手に入れたイカットはとても気に入ってる(4人とも)

ということで完結しました。
そんな有名な詐欺師だったら そんな人に会ったのもけっこうすごいかも(笑
どこまでもプラス思考の人達なんです。[ぴかぴか(新しい)]


その後 別のウブド在住のお友達(日本人)に
「昨日のブログ拝見しましたけど グリンシンは草木染なのでカベにかけとくと
あっと言う間に退色しちゃいますよ~」とアドバイスいただいた際
この話をしたら 「それマデ エディですね~え~まだいたんですか?」
彼女もしっかりご存知でした。ご本人にも会ってますが被害にはあってないそうです。

そういや 昔私もそんなヤツがいるとかって ウェッブで見たことあるような?

ということで マデ エディなる人物 10数年前はジゴロとしてウブドや
チャンディダサ界隈で一世を風靡していたそうな
(え!あの顔で、と言っては失礼だけど、、そんな顔です。[わーい(嬉しい顔)]
泣かされた女性は数知れず?みぐるみはがれるんだそうな・・・
他にも本当の詐欺事件などを起こしているそうで 騙されて怒った日本人が
マディの車をボコボコにした事もあったそうな [たらーっ(汗)]どんな悪者やねん。
しかし 今回ピカピカのCR-Vに乗ってたんで またどこかで調達したのか?


さすがに オッサンになってしまった今 ジゴロ稼業はやってなさそうですが
ドライバーの友人によると 今でもたまにウブドで見かける事があるので
私のようなカモを物色して いるんだと思います。

父親の年齢はウソだとおもいますが バリアン(呪術師)だと言うのは本当(らしい)
日本人 スピ系の話が好きな人が多いので バリアンにあって 
グリンシンを そういう儀式をへて手に入れたい、と思う方はよいと思いますが
(ええんか??笑) まぁ それだけで済まない事も多々あるような話もあるので
なるべく係わり合いにならないほうがよいかも。[たらーっ(汗)]

20111216-6.jpg


今回のメンバーは レイキつながりで 皆スピ系の話が普通にできる人で
(私以外は師範 と レイキの段階も上の方ばかりでした)
せっかっくのバリ(2度目です)なので ホンマもんのマンクーやバリアンに
会えたらステキやな~と思っていたんです。

ここが 今回の私の「スキマ」だったんじゃないかと思います。

帰ったあとに反省したのは ロンボクでもこういう人に会うためには
何日も前から予約をして 行った当日も辛抱強く待つのが普通
そういう「ホンマモン」な人に 観光の日程の都合のよい時間にぱっと会う
なんてのがそもそもオコガマシイ話 
それ以前に スピ系の目に見えないもんに 足つっこむな~と言われたような
反省せぇよ~~という 私の後ろの人からのメッセージかもな~と思った次第。
(今回あったバリアンがニセモノというワケではないですが)

おかげで グリンシンは買いっぱなしにせず ネットで色々調べたので
色々知ることができたのは 収穫だったでしょうか(苦笑)

20111216-5.jpg

なにはともあれ 縁があって 私の元に来てくれたグリンシン
誰かが 一目一目織ってくれたものだと思うと大切にしよ~と思いました。
ただ 友人のアドバイスの通り 壁にかけるのはやめました。


朝起きたら 真っ白の布になってた、、だったらシャレになりません。[あせあせ(飛び散る汗)]

という事で まだまだ色々話題の豊富なバリ島なのでした。
トゥガナン村の村長 バリアンの息子の マディさん
次回はどこで会えるかしら うひひ [パンチ]



ブログランキングに参加中[るんるん] 皆様のご協力お願いします。

人気ブログランキングへ   にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ


トゥガナン村での話 その1 [バリ]

前回話が飛んでしまった バリの布 グリンシン

13年前に初めてトゥガナンに来た時 グリンシンを見て
スバラシイ!欲しい~と思ったんだけど なぜか手が出ませんでした。
当時のファーストプライスがたしか US$150
値切れば US$70~80位で買えたかもしれません。

だけど 当時は今よりうんと円安だった、、、はず。
(検索で調べたら 1ドル 118~140円!とあります すごいね)
& アジア通貨危機でルピアの価値が1/5になった時代だったので
なんでも驚くほど安かったのに(ビンタンビール 店で飲んで50円
ケンタッキーのコンボが100円って感じ、、、いい時代だったなぁ)
観光地はドル表示で割高に感じたからかなぁ?よくわかりません。

でもいつか欲しい布のひとつではありました。

20111213-1.jpg

で、先日の13年ぶりのトゥガナン。
5年前にここまで来てますが 仕入れの友人に付き合っての再訪は
村の中には入ることなく 入口にあるアタの店だけだったんです。
なので実質村の中に入るのは13年ぶりでした。

13年前 当時も村の中には店があったし  
古いアンティークのガムランを買い求めたりしましたが 
ここまで観光化はされてなかったんじゃないか?
と言うくらい メインの通りは土産ものを売る店になっててびっくり
どこがバリアガの伝統を守ってる村やねんって つっこんだろか~[爆弾]
、、、って思うくらいです。


そこをブラブラしてる時に ある男性に声をかけられて
今回 我が家に来たグリンシンを買うことになったんです。

最初は自分は 手相が見れるというのから始まったんですが
そのうち この村の村長でバリアンの父に会いませんか?
ということで この人の実家にいくことに・・・・

今自分はこの村には住んでなくて 今日はたまたま 奥さんが調子が悪いので
お父さんに頼んで水を手にいれようと 帰ってきたとこだったらしい。
私が ロンボクで 原因不明の不調に悩まされた時 
ロンボクで有名なオランピンタールのところに行った時も
(バリで言うところのマンクー、バリアン)
必ずアクアボトルを持参して パワー?を入れてもらって持ち帰ってました。
オランピンタールのお話しは こちら


20111213-2.jpg


家についてしばらく家族みんなで 談笑そしてると・・・ 
ご近所さんらしい オジサンが洗面器にいっぱいの米
そして上に お札をはさんで やっぱり水の入ったボトルを持参
ロンボクの場合は フタをあけて 息をふ~~っと吹きかけてましたが
こちらのバリアン 元村長と言う方は ゴニョゴニョ マントラをとなえてます。
まぁ 宗教は違えど 同じような事するんだな~と感心してみていました。

あとは自分の1番目のヨメだという 日本人のヨメの写真を見せてもらったり
(この方 日本語がとても上手でした 町だと相手にしないんだけど)
グリンシンの話を聞くうち ホンマモンのグリンシン見る?という話になって
弟らを走らせて お寺から持ってきたという布を広げだしました。
こういうシチュエーション、、わかります?

寺におかれてる布は 織り機からはずされた 輪っかのままです。
解説聞くと グリンシンのパワーは この輪を切って初めて持ち主に流れ込む
ということらしい・・・ふ~んなるほど へ~~とうなづくニッポンジン4名

で、布にはそれぞれ誕生月に決まったものがあるとか・・・
で、 特別にこの布 もしあなたの誕生月にあうものがあれば譲りますよ~
という話になり、、、

まぁ この流れは家に連れていかれたときに予想はしてました。[ダッシュ(走り出すさま)]

で、お値段を聞いたら 13年前に聞いた値段より さすがに高く・・・
(この13年物価は上がり続ける事はあっても下がる事はない)
なるほどな~まぁインフレやし 上がるわなぁ値段も・・・
しかしそれにしても高いな~ これ買ったらすってんてんやなぁ
やっぱりあかんわ~そんなんムリムリ 贅沢は敵だ!
と 心の中で戦う自分。

周りの3名様はせっかくここまで来たしねぇ 
と思ったか思わなかったかは???ですが 
みなさま しっかり日本で仕事をしてて それなりに余裕のある世代
私は残念ながら 子供3人かかえて 余裕なし主婦[バッド(下向き矢印)]

で、目の前に 10枚ほどの布が並べられたんですけど
昔から いつか欲しいと思ってただけあって う~んやっぱりステキ[ぴかぴか(新しい)]

でもやっぱりッスッテンテンは困るので 悩んだあげく
この中でぱっと見て気に入った布が1枚あったので
「もしこれが 私の誕生月の布やったら 買うことにしよう~」
と決めたのでした。(これ声には出さず 自分の心で決めたこと)

8-10枚くらい 並べられた布、当る確率の方が少ない はずでした。
が、、、
「アナタの誕生日 何月?」
「あ、12月」
妹に 「12月の布はどれ?」 と聞くと 彼女が指を指したのが
な、、なんと その 自分が気に入ったその布だったんです。
ありえんやろ~[がく~(落胆した顔)] ウムム 決めたんだから買うしかないか[たらーっ(汗)]


さすがにカンネンしましたが すってんてんにならないように
ちょっとまけてもらいましたけど、、、[たらーっ(汗)]

という経緯で 念願のグリンシンを 買ってしまったワケで

20111216-2.jpg

自分の首にかけてもらった輪っかのままのグリンンに
バリアンのお父さんがマントラを唱えてから 妹さんにはさみで
この輪をちょっきん、と 切っていただいたのでした。

グリンシンというのは魔よけになるし 開運になるよ~[ぴかぴか(新しい)]
これを入口かけておくと 悪い人は入ってこれない。
病気になったときは このカットした糸を水にひたして
その水を飲むとよいとか、、、まぁ色々教えてくれました。

そしたら安い買物やん(笑)

20111216-1.jpg
村にいた水牛くん 

まだまだ 続く [soon]

ブログランキングに参加中 [るんるん] 皆様のご協力お願いします。

人気ブログランキングへ   にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ



トゥガナンのダブルイカット やっと手に入れました。 [バリ]

20111209-1.jpg


11月の終わりに行ったバリでは ひさしぶりに東部に行ってきました。
目的は石鹸(またかと言われそうですが・笑)
あとは時間があれば アタ製品を見にトゥガナンまで行こうと思ったら
案外時間があり 行く事ができました。

が 買ったのはアタではなく トゥガナンでもうひとつ有名なもの
絣の布 ダブルイカット 別の名は グリンシンです。

20111209-10.jpg


普通 一般的な絣って たて側の糸を染める際に模様が出るようにしますが
このトゥガナンのグリンシンは縦糸も横糸も模様をつける
とっても高度な織物だそうで・・・=お値段も当然高いで
欲しいけど~ちょっと高いなぁ~で 今の今まで手が出ませんでした。

でも今回成り行きで買うことになって(しまった?)
今我が家の壁にかかっています。

20111209-2.jpg

布をもっと拡大すると・・・・


20111209-3.jpg

タテ ヨコ それぞれ 糸の色が途中で白からコゲ茶に変わってるの分かります?
これがダブルイカットです。

できあがったものを見たら ちゃんと模様になってるんですけど
織るときにこの模様をあわせながら織るのって どう考えても大変じゃないですか?


20111209-8.jpg

今回この布はお店じゃなくて ある御宅で買ったものなんですが
途中 別の家の軒先で織っているところを見学させていただきました。

20111209-7.jpg

2つの布を交互に織っているようでしたが この時織ってたほうは
まだ本当に織り始めのところでした まだ模様も入っていない部分でしたが
水牛の角を加工して作ったという先のとがった道具を使って ひとめづつ
きっちり目をつめていました、、、ホンマに根気のいる作業ですね。。。[ぴかぴか(新しい)]


20111209-5.jpg

こっちはロンボク産のイカット とても気に入ってる柄でサロンにしました。

20111209-6.jpg

これをぐぐっと拡大すると 横糸は全部同じ色だって事がわかりますよね
とても細かい織り目です、これも手織りだし もちろん織る作業は大変だけど
お値段は そう思えばダブルイカットの何十分の一(しかもメーター売り)
なんだかお気の毒な気もしてきます。
これも以前ロンボクの機織工場見ましたが 見ると値切れなくなっちゃうね

絣って 織ったあとに模様が出るように 糸をしばって 染め作業
しばったところだけ色がついてないという理屈なんだけど
なんでそうするとあんな模様ができるのか? それが不思議です。
(単純な模様の繰り返しならわかるけど、、、そうじゃないものもあるし)
これ考えた人って ホンマすごいなぁ~と思います。

今回買ったダブルイカット(グリンシン) けっこう色々 ネタ満載で・・・[たらーっ(汗)]
次回はそのお話・・・やっぱりバリ 色々あるで!

20111209-9.jpg


ブログランキングに参加中 皆様のご協力お願いします。

人気ブログランキングへ   にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

あの日から9年バリ爆弾テロ [バリ]

ドタバタですが・・・

今日は


20111012-1.jpg

あの惨事から 丸9年

毎年知らない間に過ぎていってたんですが・・・・
最近納戸の掃除してたら この雑誌が出てきて
あ、、、

もう9年もたったんですね 当時この爆発現場のパディクラブ?
だったっけ?この店の横にある狭い路地を200mほど行ったところに
友人が住んでいたのですが 爆発の30分前に仕事から帰宅!
ちょっと間違ったら、、、(今思い出しても怖くなる)

爆発の衝撃で家の屋根瓦が落ちてきたそうです。
自宅とは別に現場から北に500m以上はなれたところに
友人夫婦ののお店があるのですが
そこは店のガラスにヒビがはいってたそうな。

202名が亡くなり(日本人も亡くなってましたね)
爆弾テロの現場は慰霊碑がたってますが 
多数の方が亡くなったサリクラブはこの間前通ったら 
建替えが始まっていたようでした。
何ができるんでしょうか?

テロ バリ島ではしばらくない、、ですよね(2005年のは10/1でした!)
でもバリだけでなく 今や世界どこでも何があっても
おかしくないです、気をつけて、、と言っても難しいものがありますが
お互い 息災で日々過ごせるのが何より一番[ぴかぴか(新しい)]


20111012-2.jpg

ところで2008年のmukuさんの置き土産の蘭が今年も花をつけてくれました
毎日水をやってるだけなんですけど 嬉しいですね。


ブログランキングに参加中[かわいい] 皆様のご協力お願いします。

人気ブログランキングへ   にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

やっぱり日本食うめ~~ [バリ]

私は結婚してイスラムに改宗してから 基本ブタは食べてません
なので日本に行っても トンコツラーメンX カツカレーX
ハムもソーセージもXなので コンビニで朝サンドイッチ・・・
と言ってもミックスサンドも食べられない~[もうやだ~(悲しい顔)]
かなり面倒です。




先日行ったサヌールで 昼ごはんでもという事で行ったのが
ハーディースの前にある ラーメンごん太さん
ここのラーメン鶏がらスープだったんです!トンコツって思いこんでたので
あらびっくり~ [黒ハート]

20110914-1.jpg

ビビさん塩ラーメン注文 
一口味見させてもらいましたが あっさりスープ 麺も自家製。
ゆで卵の湯で具合もゼツミョー[ぴかぴか(新しい)]美味しかったです♪
最近 インスタントのインドミーしか食べてなかったので 
日本のラーメン新鮮やったなぁ。



20110914-2.jpg


私は口が冷中華になってたので 素直にそれたのみました。
麺はラーメンのと一緒だったけど ちょっと固かったかなぁ?
トッピングにはチャーシューと蒸し鶏があるそうで 私は鶏にしてもらいました。

次回はラーメン食べるぞぉぉ~[かわいい]

20110914-6.jpg

ごん太さん 壁にはびっしり本とマンガ!
色んな意味で日本に飢えたらここですかね?[わーい(嬉しい顔)]



そして このあと飛行機に乗り遅れてしまい、、、[たらーっ(汗)]
引き返してくれた友達のジェロちゃんの店 クタのクンティ2(ドゥア)へ
前日の夜にもウブドの某寿司店に行ってたんですが ネタが干からびて
あんまり美味しそうじゃなかったんです。(しかし食い意地に負けた)


20110914-5.jpg

クンティ2のネタケースの魚はツヤツヤ ピカピカ[ぴかぴか(新しい)]
何が違うのかと言うと こちらはネタを冷すために氷を使ってるんですね。
冷蔵庫のような冷し方をするとどうしても水分が奪われますわな。


20110914-3.jpg
勢いで食べてしまったんで これはウェブサイトから拝借[わーい(嬉しい顔)]


電気で冷せるものと比べ コストかかるらしいですが
ここはどうしても譲れないこだわりなんだそうです。
このセットで 66000ルピア 600円くらいですからね!値打ちあります。


20110914-7.jpg

仲良しの友達(小学校以来の友人です)の店がそんな美味しい店でよかった~
最近 メニューの写真も全部撮り直してもらって ホームページもリニューアル
クンティⅡ のサイトへ

しかし 食べたい!と思ったら バリの観光エリアのほとんどで
何かしら日本のものが食べれる店があるって、、、ホンマいいですねぇ
私はまた飛行機に乗って 食べに行きます[ダッシュ(走り出すさま)]


ブログランキングに参加中 皆様のご協力お願いします。



人気ブログランキングへ   にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ



復興チャリティTシャツ@バリ [バリ]

今回のバリで出会った 3月の地震関連のチャリティTシャツ 2種
いずれもウブドのお店で購入です。

20110717-4.jpg

こちらは 5月のバリで初めてお会いしたユミさんの店
影武者に置いてあった 「原発反対Tシャツ」
今はゴミ、エコ問題よりも反原発運動に熱いユミさんです。
5月に集めていた署名運動は1300人の名前を集めて
先日無事内閣府に提出したそうです、スバラシイ[るんるん][るんるん]

20110717-3.jpg

Tシャツは男性用、女性用のそれぞれM.Lサイズがあり
たぶんどれも1枚Rp100.000- (約1000円) 




20110717-6.jpg


そして 翌日行ったニュークニンのSISI バッグの本店
今年ここにオープンしたばかりですが 元からあるハヌマンのお店も
ちゃんと開いてるそうです、でもニュークニンの方が広いし 車止めやすい

20110717-5.jpg

オーナーデザイナーの生島さんがこの反原発Tシャツ着てた!
はじめてお会いしましたが チャキチャキの関西[わーい(嬉しい顔)]
ウブドではずむ関西弁会話ええやん(笑)
復興願う桜の木の絵の前で1枚撮らせていただきました[カメラ]


20110717-1.jpg

こちらはバリの日本人会が作ったチャリティTシャツだそうで
熱い!熱いで バリの日本人会、、、そして 作ったものをこうして
まったくの儲けなしで店の一番目立つところに置く太っ腹のナオミさん
1枚Rp50.000で販売(そのうちRp30.000が復興の義捐金になるそうです)

20110717-2.jpg

若くしてバリではじめたビジネスで成功して こうしてボランティアもできて
すごいな~と思います。(私より10歳近く歳下やのに 自分て一体・・・とほほ)
私はこうやって Tシャツ買って少しだけど 参加させてもらうってことで
よろしくおねがいします[ダッシュ(走り出すさま)]

20110717-7.jpg



バリに住んでるニッポンジン熱いです [ぴかぴか(新しい)]

20110717-8.jpg



ブログランキングに参加中 [かわいい] 皆様のご協力お願いします。

人気ブログランキングへ   にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ



ウブドの影武者とユミさんの活動に感激 [バリ]

人気ブログランキングへ   にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ




20110516-1.jpg


またもやバリの話 でも本題は原発のこと[ひらめき]

今回 ギリ→ウブドで一泊→翌日ムンジャンガンエリア→チャングー泊
クロボカンエリアをうろうろ→ロンボク(2泊3日) でした。

20110516-5.jpg

ウブドでのディナーはハヌマン通りにある影武者
ご飯食べてたら 最後のほうでトッケイ突然出てきました。
それほど大量~ってほどのムシもいなかったんだけど
こんなに姿まる見えで ちょっとびっくり。

みんなで思わず写真とった(笑)

20110516-2.jpg


影武者は冷やし中華、トンカツ(食べないけど・笑)、天むす、
焼き魚定食など 日本だったら食堂~ってメニューがメインなんだけど
ロンボクだとこういうものでさえ食べれるところがないので
最近はウブドに行くとほぼ必ず行ってます。
今回は口が冷し中華(トッピング蒸鶏)だったんだけど
あいにく品切れでしょぼ~~ん 掲示板の今日のオススメメニューを
色々オーダーしました(写真とってません)
イカの明太和え、茄子の料理がシンプルだけどめっちゃウマでした[るんるん]


20110516-4.jpg


これは随分前に行った時 ランチで食べたサンマ定食
なにげない味噌汁の味が、、、しみるでぇ[黒ハート]


私が初めてウブドに行ったのは17年前くらい?
この時泊まったのがハヌマン通りにあるアルティニ3というホテルで
その当時から場所は少し違うけど近所に この影武者がありました。
当時は旅行者だったので 友人と2人 ウブドで日本食か~[たらーっ(汗)]
といいながら ウブドで一番最初に入った店がここ(笑)
当時の店はマンガがいっぱいおいてて日本人の溜り場という感じでした。

それからは随分間があいて 一昨年くらいからボチボチと
ウブドに行くたびに訪れるようになってましたが
ここのオーナーのユミさんという方が ウブド~バリで
エコロジー活動に力をいれておられて 店にはペットボトルなどを
回収するところがあったり エコ活動のサイトを運営されたり
訪れた影武者は随分以前とは様変わりしていました。

私のアンテナが ピクピク[雷]するような活動をされてたので
一度会いたいと思いながら 行くのはいつもランチタイム(ユミさんがいるのは夜だけ)

今回 待ち合わせのビビさんと 「夜影武者集合~」で
よっしゃぁ~~今度こそ!ということで 店に入るなり 
すぐに厨房におられる ユミさんを襲撃(忙しい時に、、、スミマセン)


20110516-3.jpg

念願かなってお会いすることができました[るんるん]。(写真掲載許可済)


今はエコ活動はちょっと休憩中で(ペットボトル回収などはしてます) 
3.11の地震以降 原発反対運動をしようと
現在まで色々日本の電力供給の実態を調べつつ 
日本の原発稼動反対運動のサイトを立ち上げるべく動いておらます。
あとお店で原発反対の署名運動もやってられます。
サイト上での署名活動もするそうですよ。

私も志向としては同じエコロジー派、アンチ原発派なんだけど
思うだけで具体的な行動はできてません(生活の中のエコは実践中) 
そういうのをさっさと行動に移せる人(しかも毎日仕事しながら)
やっぱり尊敬してしまいます・・・[ぴかぴか(新しい)]

原発は日本が本気で自然エネルギーにシフトする意志とお金があれば
100%なくなっても電力不足になる事はないとの事
これは3日前のNHKでもある大学の教授が 世界第三位の地熱エネルギー
(これを発電する技術は日本がNO1だとか)を使う事ができれば
原発にたよらなくても大丈夫(理論上は、、)と言っていました。 
もしそうなら 原発なんてないに越したことありません。
もちろん 反対の意思表明の署名してきました。

今後原発の安全のためにお金を使うより 安全で恒久的なエネルギーの
開発に予算を是非回していただきたいもんです。

そんなこんなで エコ友達の少ない私(苦笑)は この影武者のユミさん
ちょっと離れたバリだけど ココロの友(勝手にですけど・笑)です。
ユミさんが中心に活動してるウブド・エコ・プロジェクトは↓こちら

logo_uep.jpg

この中の「発見!小さなエコ」に出てる 石鹸の実(ムクロジ)は
今一番使ってみたい洗剤です、天然の植物の実ですよ~♪
ロンボクではどこで手にはいるのかわからないので とりあえず
次回のウブドで(これも長いこと欲しいと思ってるのに手に入らない)
手に入れようと思ってます。(ニュークニンのエコランドリーで手に入るらしい)




そしてこれを書いてる時に 先日オンライン署名したグリーンピースJapanから
新たな原発反対を首相に提出するための署名をお願いするメールがきました。
お名前とメルアド、住所を記入するだけの簡単なものです。
オンライン署名のページへ ここクリック(別窓が開きます)
国民一人一人は小さな小魚みたいなもんですが まとまれば大きな魚にも
見せられる(小学校1年の国語に載ってるスイミーみたいな・笑)


子どものための音楽ものがたり スイミー ちいさなかしこいさかなのはなし

子どものための音楽ものがたり スイミー ちいさなかしこいさかなのはなし

  • 作者: レオ レオニ
  • 出版社/メーカー: 音楽之友社
  • 発売日: 2002/04/09
  • メディア: 楽譜



このグリーンピースのサイトにも 
クリーンエネルギーの建設コストはかかれていませんが
日本にある自然エネルギーを本気で活用すれば
原発何基分のエネルギーが作れるか?
ということをわかりやすい図で示してくれています。


ソフトバンクの孫さんが自然エネルギーの研究所をやる!と言ってたし
こういう影響力のある人がどんどん引っ張ってくれれば
賛同者も増えるのではないかと期待しています。
世界の原発の流れを止めるために 日本が選ばれたのかもしれない
なんて思うこのごろです。
沢山の犠牲を絶対ムダにしないように、、、、
今日の満月にお祈りします。

20110516-6.jpg







こじゃれたレストラン サーディン [バリ]

20110515-3.jpg


昨夜は2011/5/14土曜日の夜 
空港からスンギギに至る道ではテロ警戒なのか?
警察の検問があり道が渋滞していた模様。
パキスタンのテロ報復を受けての警戒態勢なんでしょうか?

9.11のNYテロはアメリカの陰謀説を信じてる私には
そもそもオサマ・ビンラディンなんて人物が実在するのか?
永遠のテロリズムとの戦いをもくろんだブッシュ(?)にとっては
オサマが死なれては困るはず、、、、
オバマさんはこの永遠の戦いに終止符を打つために死んだことにした
・・・ような気がするのは変な映画見すぎでしょうかね(笑)
地団太踏んでるのは誰でしょう?(米国の経済を握ってる一部の人か?)

しかし近年インドネシアで欧米人を狙った無差別テロが起きてるのは
まぎれもない事実、気をつけるに越したことはないですね。


途中だけど ポチっとお願いしま~す。

人気ブログランキングへ   にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ




といいながら ビンラディン殺害報道のあとに行ったのは
白人のいっぱい集まるバリ クロボカンのレストラン(行ったあとに思えば・笑)

最近バリに行ったら 「とりあえず日本食を食べる」のが目的なので
めったにこういう西洋料理やインドネシア料理を食べることは少ないんだけど。
ひさしぶりに日本から来た友人の提案で たまにはいいね!ということで。

クロボカンでも6年くらい前まではまったく静かだったエリア
すっかり賑やかになっています、この勢いで町は北へ北へと拡大しそうな感じ。
前日泊まったチャングーにも こんなはずれに観光客用?ってレストランが
けっこうありました・・・

20110515-1.jpg


サーディンというその店 入り口には看板もなく 
通りすがりに入るような感じはありません 入り口は開放されてるので
のぞいたら あぁ何かのお店なんだなって感じなんですけどね。
京都のお茶屋さんみたいやな。

一歩入ると たしかにレストラン
店の奥には数百メーター広がる田んぼビュー [黒ハート]


20110515-6.jpg


バリやなぁって演出ですね。

メニューを見ると とりあえずはナシゴレン、ミーゴレンなんて俗っぽい
インドネシア料理のメニューは、、、[たらーっ(汗)]ないなぁ
前菜から始まって メイン サラダ デザートまで 
料理の内容 これってどんなん?って聞かないとわからんようなもんばっかです。
ふんふんと説明聞いても わかったようで ?みたいな


20110515.jpg

とりあえず3人で3品オーダーしたら ちゃんと「シェアしますか?」って
日本人仕様で対応してくれ とりわけ用の小皿と スプーンフォークセット
(白人はこれは私の皿です!って分け合ったりする事はほぼないみたい
人の皿見て あ、それ美味しそ~って思わないのか不思議です・笑)

20110515-2.jpg


水は無料でなんぼでもお代わり自由 日本じゃ当たり前だけど 
インドネシアでは けっこうめずらしい事 まぁ料理の金額に含むですけど
なんかちょっと得した気分(せこ~~・笑)

とりあえず出てくるチップス(これ美味しかった)とパン バターもウマイ。
これでけっこうお腹がふくれるんですけど。

20110515-5.jpg

メインのサカナを2品オーダーしたら 種類が違うってだけで
ほとんど同じようなソテーが出てきました、、、。

20110515-4.jpg

サラダはオーガニック野菜だそうですけど 紫の葉っぱは苦すぎてx
あとは赤いルートという野菜の水煮のようなもの 
これも全員「あんまり好きちゃうねん~~」で 結局食べれるのはルッコラだけ

魚料理の付け合せのお野菜はどれも美味しかったですよ。


でも10年近く前のこじゃれたレストランで「グリーンサラダ」をたのむと
切り刻んだキャベツと輪切りのきゅうりとトマトって[たらーっ(汗)]
小学生の家庭科実習で作りそうなのしか出なかった頃に比べると
随分いろんな食材が手に入るようになったんだろうなぁ~と想像。
バリの外人多目のスーパーではオーガニックの野菜パックなんて
いまや普通に売ってますもんね(高いけど・・[あせあせ(飛び散る汗)]・)


池には真っ白のひれがなが~いお魚の間に 紅一点ならぬ
金一匹のアクセントがおぉ~と目をひきます。

20110515-8.jpg


こういう白人が経営してそうな ちょっとお高いお店のスタッフって
誇りをもって働くのはいいんだけど なんか欧米人化くさいような
こっちがインドネシア語で聞いてるのに 英語でわざわざ返すやつとか
実はクサイ人が多い傾向があるような感じで あんまりスキじゃないんだけど
このお店も まさにそういうスタッフ君がいたのは 仕方がないか・・・[眠い(睡眠)]

20110515-7.jpg

個人的には こっちが ちょっとインドネシア語ができると 
嬉しそうにニコニコ寄ってきて 人懐こく話をするイネ人の方がスキ[わーい(嬉しい顔)]

「たまに行く」には 優雅な気分にひたれていいかなぁという
そんなお店でした。


20110515-9.jpg

こっちに住んでると およそオシャレして出かけよう!ということがないので
たまに日本に帰ったり バリに来て こういう少しコギレイな店に行くのは
いまだに生き生きと美しく生きてる友人たちから刺激を受けて
自分のオバサンまっしぐらに ブレーキかける貴重な時間でもあったりします。


20110515-10.jpg

ひさびさ渡バリのDECOちゃん バリのジェロさま 今回もお付き合いありがとね[キスマーク]







チャングーのホテル [バリ]

バリで泊まったホテル@チャングー


20110514-2.jpg


日本から来ていた友達と1泊だけ海辺のホテルに宿泊です。
クタやレギャンのホテルはなんか息苦しいし
ネットで見つけたチャングーにあるホテル まったく未知でした。

お部屋はまぁ普通かな?朝食はがっつりの量はないけど
焼きたてのふわふわパンと手作りのトロピカル ジャム食べ放題
お茶もティーバッグだけどトワイニングの色んな種類が選べる(セルフ)


20110514.jpg


目の前はチャングービーチで 朝から波乗りする沢山のサーファー達
波乗りできる範囲がひろ~~いので ロンボクの南のサーフポイントみたいに
サーファー同士がガッチャンコ というのもなさそうです。
初心者は是非こっちへどうぞ ですね[ダッシュ(走り出すさま)]


お子ちゃまサーファーも海からあがって 
お腹へった~さ~朝ごはんだ!って さっそうと小脇にボードかかえてお帰り。


20110514-3.jpg


広々としたビーチは ギリのようなホワイトサンド、青い海はないけど・・・・
とてもゆったりのんびりと時間が流れてました。[眠い(睡眠)]
やっぱり いいなぁ海 [黒ハート]


ブログランキングに参加中[exclamation] 皆様のご協力お願いします。

人気ブログランキングへ   にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。